2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

  • Total

ビジター

« Wilton ケーキデコレーション 2-② | トップページ | Wilton ケーキデコレーション 2-③ »

小籠包を作って食べる会?

今日は我家にパン教室のお友達が集まって「小籠包を作って食べる会」を開きました。
午前中から皮と具を準備して、お昼に蒸して頂く予定に。。。

前日にloveletterで、suikaさんはお昼のメインになるものを、ニャゴさんはデザートをそれぞれ持ち寄ってくれるという事だったので、私は小籠包の材料の準備と、「鶏のスープ」を作っておく事にしました。

そんな中、今まで使っていた中華蒸篭がとうとう先週の土曜日に壊れてしまったので、近くのお店に買いに走ったのですがなかなか良いものが見つからずsweat01

ムリを承知でお願いした「かごや」さんから、前日に即行で送って頂けると連絡を頂いて。。。なんと昨日の今日なのに午前9時に到着しました~はやーーーdash

無事に届いた中華蒸篭で美味しい「小籠包」が出来ましたよ~
日本の宅配ってすご~い。

  Cook02173

そしてそして、、
↓suikaさんが作ってきてくれた「スモークサーモンのマリネ」と「太巻き寿司」です。
マリネは味もさることながら彩りも美し~shine、太巻も酢飯の塩梅が丁度良くて超うま~~happy02小籠包そっちのけで、ついついパクパク食べちゃいました^^;

  Cook02172

こちらはニャゴさんのデザート「なめらかプリン」と「チョコレートガナッシュ
チョコレートが無くてカカオマスからチョコを作って焼いたというΣ(・ω・ノ)ノ!
これまた驚きのケーキです。

  Cook02174

プリンのお味はプロ級だよ~goodで、ケーキも濃厚なチョコレートがコーヒーに合うね~heart04

二人とも多めに作ってきてくれたので、今日の夕飯にも…助かる~
夫もいつもと違う家庭の味を堪能して「超うま~っ」とご満悦でした^^;

   Cook02171_2

小籠包の皮を伸ばしたり、包んだり…慣れるまでなかなか難しいけど、
ホントおいしいので、やっぱり手づくりは最高です。

suikaさんは「包むの楽しい~」と言っていたので、きっと極めるだろうな~(笑)

手づくり小籠包のファンを増やしたって事で…
今日の「小籠包を作って食べる会」は大成功でしたscissors

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

↓2~3人前のレシピを書いてみましたので、よろしかったら御覧下さい。

【小籠包】(一口大)約32個分の材料

<ゼラチンスープ>

  • ウェイパー(中華スープ).........小さじ1
  • 水..........................................................150cc
  • 粉ゼラチン.....................5g(大さじ2の水でふやかしておく)

<具>

  • 豚挽肉.....................................150g
  • たけのこ.....................................30g
  • 干しいたけ...............................2枚(戻しておく)
  • 長ねぎ...................................1/4本(みじん切り)
  • 生姜(おろし)......................少々
  • にんにく(おろし)..............少々
  • オイスターソース.............小さじ1
  • しょうゆ.................................小さじ1
  • 砂糖......................................大さじ1/2
  • 酒(あれば紹興酒).......大さじ1
  • 塩、こしょう.........................少々
  • ごま油...................................少々

<皮>

  • ドライイースト.................3g 
  • ぬるま湯(35℃)........110g

   (ぬるま湯にイーストを振り入れたら、途中で混ぜて5分おく)

  • 強力粉.......................150g
  • 薄力粉...........................50g
  • 砂糖..........................小さじ1
  • 塩.......................................少々
  • ごま油......................大さじ1

★皮(生地)の作り方

  1. ボールに粉類と砂糖、塩を入れてよく混ぜたら、湯に溶かしたイーストを一気に加えて箸などで良く混ぜ、全体に粉気がなくなりそぼろ状になったら、手で生地を集めて良く捏ねる(約10分)
  2. ごま油を加えたら手のひらで生地にもみ込むようにして更によく捏ねる(約5分)
  3. 生地の表面がなめらかになったら、丸めてボールに入れラップをし、暖かい場所で発酵させる(約1時間)
  4. 発酵後ガス抜きし、丸め直して更に休ませる(約30分)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(作り方)

1、ゼラチンスープを作る。

①粉ゼラチンに大さじ2の水を加えて混ぜ、ふやかしておく。
②鍋に150ccの水を入れて火にかけ、沸騰したら中華スープを加えて火から下ろし、
 ふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜる。
③粗熱が取れたら容器に移して冷蔵庫で冷やし固めておく。

2、皮の生地を作る(↑参照)

3、具を作る。

①ボールに豚挽肉、生姜、にんにく、調味料を入れて粘りが出るまで手で良く混ぜる。
②たけのこ、戻した干しいたけ、長ネギを①に加えて更に良く混ぜる。
③ラップをして皮(生地)が出来るまで休ませておく。

4、生地を丸くのばして包む皮を作る。

①発酵した生地を32等分したら打ち粉をした台に切り口を上にして置き、
 上から手で押さえて丸くつぶす。
②濡れ布巾を掛けて生地が乾かないようにしながら1個づつ麺棒で餃子の皮のように
 丸くのばす。(皮同士がくっついてしまわないように打ち粉をしておく)

5、皮で具を包んで蒸す。

①蒸篭をのせる鍋に湯を沸かしておく。
②ゼラチンスープをフォークなどで細かくして具に混ぜる。
③皮で具を包む。
④クッキングシート(レタスでも可)を敷いた蒸篭で約15分蒸せば出来上がり。

« Wilton ケーキデコレーション 2-② | トップページ | Wilton ケーキデコレーション 2-③ »

お料理」カテゴリの記事

コメント

saji さんはやっぱり器用だわ。
小籠包、破れずにみごとに蒸しあがってますねぇ。
お友達もお料理上手な方ばかりなのですね。
お近くならぜひ仲間に入れていただきたいです。
えっ?女房のようなおばさんはイヤ?
そんなこと言わないでさぁ(笑)

↓のモチーフ、可愛いですね。
こんなのでケーキを飾るのはさぞ楽しいことでしょう。
でもツバメ?はちょっとダイエットが必要かな?(笑)

☆ポケッと女房さま
おはようございます^^
tottoさんの小籠包を拝見して以来、すっかりハマッてしまった私。
お友達を巻き込んで日々包みの練習です(笑)
この先、餃子の会より小籠包の会の方が増えそうな気配です。
女房さんも娘さんを巻き込んで美味しい小籠包を作って下さいね~

ちなみにツバメのモチーフは下絵が太りすぎでした^^;
甘~いシュガークリームなのでご愛敬です~あはは

先日はありがとうございました~^^
美味しい小籠包が食べられて本当嬉しかったです♪
皮の伸ばしと包みはこれから修行します^^!
コツさえつかめれば・・・と思ってるんですが、
やっぱり数をこなさないといけませんね^^
パンと同じく、日々精進ですね!

ツバメモチーフの太りすぎ・・・笑ってしまいました~^^@
確かに下絵の段階でポッチャリでしたよね(笑)

☆suikaさま
皮の伸ばしも包みも初めてにしてはホントに上手でしたよ~
suikaさんならすぐにコツをつかんでサッサと包めるようになりそう♪
ぜひお家で小籠包楽しんで下さいね~

おいしそぅぅぅぅぅ!!!
ほんとにすごいよねーみんな。

☆よしの先生さま~
やっぱり持ち寄りパーティは楽しいですね♪
自分1人が頑張らなくてよくて、いろんな味が楽しめるし…

先生のケーキ教室も又開催ですね~shine
どんなお菓子を焼くのでしょうか
ぜひ1度参加したいけど、遠いもんね(残念~)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/44107232

この記事へのトラックバック一覧です: 小籠包を作って食べる会?:

« Wilton ケーキデコレーション 2-② | トップページ | Wilton ケーキデコレーション 2-③ »