2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« ワイルドストロベリージャム | トップページ | サーモンムニエル弁当(6/10) »

日本三景「松島」

休日、観光客でたいへんな混雑の日本三景の一つ「松島

お天気の良い日は青い空と海、そして新緑とのコントラスト…
松尾芭蕉がその美しさに絶句したとされる、見事な絶景を見ることができます。
それにしても松島ってホント松の木だらけだわーeye

今日はちょっと長いです…忙しい方ごめんなさ~い。

0609out01_3

今日はその松島観光の目玉、伊達政宗ゆかりの禅寺、国宝「瑞巌寺」(ずいがんじ)の本堂が来年の夏から約7年間、文化財保存に依る修復のため拝観が出来なくなるとの事で、宮城に生まれていながら〇○年、未だ拝観した事がないsweat01と言う夫を連れて早速行って来ました。

0609out02
・瑞巌寺の門前と続く参道脇にはたくさんの洞穴と観音象が…。

0609out03
・樹齢100年以上の松の木の根元には見事な苔がまるで絨毯のよう…

0609out04
・庫裡(くり)…禅宗寺院の台所、屋根の上には立派な煙突(だそうです)

0609out05
・本堂…現物を元に復元された金採の屏風(レプリカ)や欄間(現物)が見事です。

宝物館には伊達政宗の甲冑や松島海岸から出土した石碑他が展示されています。

大河ドラマの影響で山形県へ観光される方も増えているので、機会がありましたら隣県宮城に足を延ばしてこの機会にどうぞ一度ご覧下さい。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お昼に海岸公園で持参のお弁当を食べてから、ず~っと歩き続けていたのでこの辺でお茶でも…
参道途中にある「どんじき茶屋」へ立ち寄りました。

0609out11

先ごろ私がカメラを新調した事は前にお話しましたが…それを使って撮影していた夫が…、我慢できずにとうとう自分用のカメラを新調しましたgawk

今日はそれぞれがカメラを持って、双方に気遣う事なく(笑)存分に撮影してます^^v

0605shopping

さて、お団子(380円)でちょっと休憩した後は、お隣の「円通院」へ…
見事な和風庭園でまたまたプチ撮影会です。

0609out06
・松島湾実在の七福神の島を模した枯山水のお庭

0609out07

0609out10
・三慧殿(さんけいでん)

19才で逝去した政宗の嫡孫、光宗を悼んで建立された厨子が奉納されています。
その厨子は支倉常長が西欧から持ち帰った文化を模様(バラやハート、スペードなど)として描いていた為、当時鎖国制度を施行していた徳川幕府に対し伊達家の霊廊と申し立て、決して扉を開ける事はなかったので3世紀の間公開されず現在に至った秘蔵だそうです。

0609out08
・仏教とキリスト教の出会いによって生まれたバロック的な庭

↑右下のピンクのバラは愛子様ご誕生のお祝いに贈られた「プリンセス アイコ
支倉常長が持ち帰ったバラの苗から育っているものもあるとか・・・

0609out09
・沢山のつるバラが絡んだ格子の中は…なんとお墓です。

今日の松島もたくさんの観光客と遠足の児童たちで賑わっていましたが、観光地はやっぱり平日ですね~ゆっくり散策する事ができましたし、久しぶりに美しい景色に触れて目と心の保養になりました。

どんじき茶屋のおだんご写真を撮り忘れたので^^;、ぜひまた近いうちに立ち寄りたいな~と思います。

« ワイルドストロベリージャム | トップページ | サーモンムニエル弁当(6/10) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

宮城へは高校2年の修学旅行で行きました。
大阪から東京を経て夜行で…東北ってずいぶん遠いんだなぁと
思いましたっけ。
ちょうど松島に行ったのは夕方で夕焼けがとても綺麗だったことは
はっきり覚えているのですが、瑞巌寺は参道の洞窟に
格子がはまっていて牢屋のように思えて恐かったことだけしか
覚えてません。(^-^;
リタイアしたらもう一度行ってみたい名所です。

すばらしい景色と圧倒させられる松、松、松、
正宗公ゆかりの地、photoを見てると、
癒されます。
やっぱり日本三景の眺めはすばらしい!!

あぁーでもご主人も入手なさったとは・・・
これから、撮影会が増えそうですね。

☆tottoさま
松の大木のおかげで日の当たらない参道の洞穴は
少しジメッとしていてたしかに少々薄気味悪いです^^;
そこに格子がはまっていたのでは尚更でしたねー
ここいら全体が三陸三十三観音霊場の第一番札所がある場所ですから…
やはりそれなりの雰囲気があるのでしょうか。

☆のんちゃん様
松島はどこを見ても松の木だらけです(笑)
梅雨入り前とあって少しモヤがかかった感じだったのが残念でした。
元々カメラ好きな夫、銀塩は持っていましたがデジタルは初めて…。
(今時ーー?)
フィルムを気にしなくて良いので、バシバシ撮ってましたcoldsweats01

こんばんは♪

あらら、初めてこちらの記事にコメントいたしますのに・・・。

以前にも書いた気がしますが、1度松島に行きたいのです。 お友達が近くに住んでいて・・・・。
なかなか家族を置いてお泊りは気が引けるんですよね。

お写真、とってもお上手です。ますます腕を上げられましたね。やっぱり撮るのが一番。最後のお写真のアングルなんかプロみたいです。

☆tottoさま
お友達がこちらにいらっしゃるのですか?
いつかご家族でお越し下さいね~
写真お褒め頂いてありがとうございます。
観光地などでは余裕が無いのでいちいちあれこれ
セットし直したりせずにバチバチと撮っております。
そのうち余裕が出来たら色々と調節できるようになりたいですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/45296901

この記事へのトラックバック一覧です: 日本三景「松島」:

« ワイルドストロベリージャム | トップページ | サーモンムニエル弁当(6/10) »