2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

  • Total

ビジター

« 白菜のミルクスープ&帆立ごはん | トップページ | 掃除の合間に… »

ゆり根コロッケ

12151_2

今年も真狩(北海道)から届いた食用ユリの根っこ…ゆり根note 
こんな風に↓おがくずに埋まって梱包されてきます。

12152

今日はコロッケにしてみました。

ホクホクねっとりのゆり根のコロッケ、ジャガイモとは違う食感と甘みに、
初めて食べた人は驚くこと請け合いですbleah

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆ゆり根コロッケ

【材料】(2人分)

  • ゆり根…中3個
  • 豚挽肉…50g
  • 玉ねぎ…1/4個
  • バター…10g
  • 塩コショウ…少々
  • ナツメグ…少々
  • 小麦粉、卵、パン粉、揚げ油…適宜

【作り方】

  1. ゆり根は手で1片づつ剥がして黒い部分を包丁で切り取り、おがくずや土をキレイに洗い落とす。
  2. 玉ねぎはみじん切りにしてサッと水にさらしてからザルに上げておく。
  3. 鍋にゆり根を入れ、ひたる位の水を加えて中火にかけ5分程茹でる。
  4. ゆり根が軟らかくなったら湯をこぼして弱火にかけ、焦げないように注意しながら水気を飛ばしてから火から下ろし、熱いうちにマッシャーでつぶしておく。
  5. フライパンを火にかけ、バター、玉ねぎ、豚挽肉を加えて炒める。
  6. 塩・コショウとナツメグを少々加えて玉ねぎが透き通ってくるまで炒める。
  7. 4と5を混ぜ合わせて好みの形に整え、小麦粉→卵→パン粉の順に付けて油で衣に色がつく程度揚げれば完成。

ソースはお好みでソースでもケチャップでも…
今日はケチャップ、ソース、粒マスタード、水を好みでミックスしました。

ボール状のコロッケをクリスマスにお持ち寄り…って、いかがでしょう。
その際、パン粉は細かくしてつけると冷めても脂っこくならず美味しいですよgood

*~*~*~* お知らせ *~*~*~*

*いつもお邪魔しているtottoさんのブログ魔法の台所でX'masパーティーメニューの一品持ち寄り(提案)企画に伴ったトラックバック募集(~12/20迄)をしています。

私もこちら↑のメニューで参加させて頂いてますwink

X'masのメニューを思案中の方はぜひ覗いてみて下さい。
笑顔になれる美味しいメニューが沢山ありますよ~note

« 白菜のミルクスープ&帆立ごはん | トップページ | 掃除の合間に… »

お料理」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私のブログにコメント頂きまして有難うございます。
百合根のコロッケ、ほっくりとした食感が堪らなく
美味しそうです(^^)。
仙台は大好きな街で特に松島・金華山には思い入れ
があります。
松島の「松庵」さんに牡蠣の美味しい時期に伺い
ましたが最高でした。
今後とも宜しくお願い致します。

ゆりねのコロッケ、発想が貧弱な私には
思いつきませんでした。
とっても美味しそうです

waaa!
美味しそう!!

☆quesoさま
こちらこそ早速遊びにきて下さって
ありがとうございます^^

松島に旅行されたこともお有りなんですね~
牡蠣を召し上がられたという事は…
雪の松島もご覧になられたのでしょうかwink
冬場は牡蠣鍋クルーズなんてのもありますので
ぜひぜひまた牡蠣を堪能しにお越し下さい。

こちらこそ宜しくお願いしますconfident

☆のんちゃん様
すごくねっとり甘いコロッケです。
夫からゆり根がもったいないからジャガイモと半々にしたら?
と助言されましたが、この時期しか作れないので…
とりあえず100%ゆり根で作ってみました。
うまっsweat01
病みつきになりそうです。

早々とトラックバックを頂き、また宣伝までして頂き有り難うございます。

パン粉を細かくして付ける・・・なぁる程です。
ゆり根がこんなにたくさん、贅沢ですねぇ。

☆宮本さま
美味しいですよ~ぜひお試しください。

☆tottoさま
こちらこそトラックバックデビューさせて頂き勉強になりましたwink
写真もクリスマスの雰囲気で撮ればよかったかな~と(反省)

毎年送ってくれる叔父、叔母に感謝ですーconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/47032438

この記事へのトラックバック一覧です: ゆり根コロッケ:

« 白菜のミルクスープ&帆立ごはん | トップページ | 掃除の合間に… »