2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« プレゼント?…なんだよねー^^; | トップページ | 日めくりカレンダー »

七草粥

本来は正月7日の朝に頂く春の七草粥
お正月の豪華な料理で疲れた胃を休める為、又は1年の無病息災を願って7種類の野菜をいれた粥を頂くという風習ですが…。

今日の夕方、買い物に出たらスーパーの店頭よりちょっと引っ込んだところで『七草粥セット』が並んでいたので、「あれ?」っと…coldsweats02

新年が明けてあっという間の一週間だったのでうっかりしてました。

1パック99円。(昨日は幾らだったのかしら)
気を取り直して1日遅れの七草粥を作る事にしました。

早速、家に帰ってパックを開けてみたら↓せりが…こんだけ?

01072

しかも…

010711
↑家にあったせりを足しました

すずな(カブ)もすずしろ(ダイコン)も葉がついてないsweat01
これじゃぁ五草でしょーお粥に実を入れろって事かなぁー( ̄Д ̄;;

これは99円だわ。。。。。(涙)

*~*~*~*~*~*~*~*

【七草(じゃないけど)粥】

01073

(材料)

  • 春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、ずずしろ)
  • 米   1カップ
  • 水   7カップ

(作り方)

  1. 七草は塩を少々加えて茹で、細かく刻んでおきます。
  2. 土鍋に研いだ米と水を加えて強火にかけ、沸騰したら米がなべ底にくっつかないように1度良く混ぜます。
  3. その後は弱めの中火にしてフタを少しずらしてのせ、吹きこぼれない様に注意しながら30~40分煮ます。
  4. 1の七草を加えて混ぜたら出来上がり。

夕食に頂いたので、サイドメニューはこんな感じ…
01074

左上から
梅干し、とびこ、牡蠣のオイル漬け、数の子、燻製玉子、きんぴらごぼう、浸し豆、昆布の佃煮…更にロースハムと粕漬けの鮭。

ちなみに、カブとダイコンの実は浅漬けにして頂きました。

こんなんで。。。胃は休めたのでしょうかcatface

« プレゼント?…なんだよねー^^; | トップページ | 日めくりカレンダー »

行事料理など」カテゴリの記事

コメント

わぁ 盛りだくさんのサイドメニュー!

我が家では例年通り7日の朝いただきました。
でもsajiさんのような丁寧な作り方ではなく
シャトル鍋で超簡単に…sweat01
うちでは大根も蕪も輪切りにして七草と一緒に
茹でて入れてます。 でも葉っぱが無いのは
ちょっとひどいですね。
ちなみにまともに買ったら298円でした。

はーい、私も、298円でしたよ
七草の日は、直ぐお腹が空くので
辛いです(笑)
今日は、長男が送ってきた
極寒のイギリス、衛星写真を
アップしました、また、覗いてくださいね
イギリスが、真っ白ですよ

☆ポケッと女房さま
実も一緒に茹でて頂くんですねnote
販売者もきっとそのつもりだったんだわー。
七草なのに葉っぱが着いてなかったのは初めてだったので、
ちょっと焦りましたcoldsweats01

前日のチラシを見たら298円でした。
葉物なので少しヨレッとしてましたから…
おかげで大幅値下げでしたねbleah

☆のんちゃん様
息子さん、極寒の英国へ戻られたのですね。
お土産もお話もたくさん…
久しぶり一緒に過ごされてよいお正月でしたね~
あちら、冬の寒さは半端じゃないそうですが、
春から夏は温暖でガーデニングも盛んですから、
一生に一度は訪れてみたい国ですnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/47240631

この記事へのトラックバック一覧です: 七草粥:

« プレゼント?…なんだよねー^^; | トップページ | 日めくりカレンダー »