2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2色イギリスパン

05311

今回は焼き上がりにバターを塗ってツヤツヤshineトップ。
ピチピチッパチパチッ…クラストが弾ける音が食欲をそそりますnote

05312

夕方から仕込みを始めたので、夫の帰宅とほぼ同時に焼き上がり。
↑を見て、焼きたてが食べたい!とクリームシチューとサラダで夕食に頂く事に…。

毎度1.5斤のイギリスパンですが、今回は成型の時、一山にカレンズを加えて2色イギリスパンを焼きました。

05313

↑片側にカレンズが入ってます。

05314_2

夫婦2人で1.5斤のイギリスパンはちょっと飽きぎみ?なので、これからは2色イギリスパンが定番になりそう。

プレーンにはレタスと玉子を挟んで…カレンズはピーナッツバターを塗って…
あっちこっちもー、ついつい食べ過ぎてしまう2色イギリスパン。

んー、でもこれって危険かもーpigpigpig

杜の都大茶会

05301

昨日から宮城県庁隣の公園で開催されている杜の都大茶会。
本日は朝から気持ちのよい晴天sunに恵まれ、絶好の野立て日和となりました。

私もかつて勤めていた会社の縁で7年ほどお世話になった先生がおりましたので、
ご挨拶出来るかな~と、夫とおでかけ。。。

05302

大人(一席)600円

木陰に張られたテントの下で、抹茶道、煎茶道、各流派のお手前を拝見しながらお菓子とお茶が頂けます。
和服で参加されている方も沢山いらっしゃって…いいですねぇ。

さて。。。先生の流派も案の定大行列で1時間以上かかりそうな気配sweat01
裏方さんも忙しそうだし、挨拶出来る状態じゃなさそうなので、今回は眺めるだけで帰ってきました。

せっかく夫を誘って出てきたので、定禅寺通りの遊歩道で開かれていたお茶席で一服頂く事に…

05303

こちらは竹アートとお茶席のコラボレーション。
ケヤキの新緑の下、ドーム状に張られた沢山の竹の中にお茶席が設けられ気持ちよい空間。
特に流派はなかったようで一席300円(お菓子付き)と手軽に抹茶(お薄)を味わえました。

家でも時々お茶を立てて頂きますが、水筒にお湯、抹茶、小さな抹茶椀を持参して山登りや旅先でちょっと野立て…なんて粋だわぁ。

パンセミナー(14)

☆講師セミナー14回目

052511

先週に引き続き、今月は2度目のセミナーです。

本日は生地に卵や牛乳を加えてバターを多めに使ったリッチなパン3種類。

北欧パン

北海道に実在するベーカリーで人気のパンだそうです。
丸めた生地に小麦粉と卵、砂糖、バターで作ったクリームをトッピングして焼きました。
焼き上がりは、表面はサクッとバニラの香りがして中がふわふわ~~美味しい。
トッピングのクリームはバニラ味とココア味のレシピがあったのですが、今日はバニラ味のみを実習しました。
工夫次第で色々なトッピングが出来そうなので今後ぜひ挑戦してみたいです。

052513

レーズントップ

卵が多めに加えられた生地に、全体の1/3の量のレーズンを加えた更にリッチなレーズンパンで、十字にカットした切れ目にバターとグラニュー糖をトッピング。
アフタヌーンティに濃い目に入れた紅茶と一緒に頂きたい甘いパンです。

052514

編みパン

スイスのローザンヌ地方のパンで、花束に見立ててお祝いに贈るパンだそうです。
編み方は沢山あるのですが今回は「立体6本編み」を実習し、「平6本編み」は先生が編むのを拝見することに…
卵を塗って焼いたので、更に立体感が出て美しい網目のリースになりました。
この編み方で工芸パンのクリスマスリースを作ったら素敵ですshine

052512

リッチなパンは生地がとても軟らかく扱いが難しいので、丸めや成型がなかなか上手に出来ないんですよねsweat02

秋には3級試験(編みパン)があるので頑張って練習しなくちゃp(ーoー)q

筍ごはん弁当(5/25)

05251

昨日は午前中からすごい雨が降って肌寒い一日でしたが、今朝は晴天sun気持ちのいい朝だったので、いつもよりちょこっと早起きsmile

春野菜も最後になるかしら…
生タケノコを頂いたので、久しぶりのお弁当は筍ごはんと豚肉の筍ピーマン炒めです。

05253

タケノコにフキ…どちらも美味しい春の味。
今のうちに食べておかなきゃ。

05252

筍ごはん弁当

塩シャケ
豚肉と筍ピーマン炒め
フキと厚揚げの炒め煮
〇シメジの酒蒸し
海苔巻き玉子焼き
赤カブの甘酢漬け
レタス
※筍ごはん(筍、鶏肉、人参、干し椎茸、油揚げ)

只今治療中…

05231

今月始め、外に遊びに出ていた銀河catが。。。庭にちょくちょく遊びに来ていたネコcatと遭遇してバトルになった様で、頭にちょっとした傷を負って帰ってきました。

その後かさぶたが出来て→化膿→またかさぶた。
すぐ治るかな~と思っていた矢先、そのかさぶたがボコッと剥がれて大きな穴が…coldsweats02

病院へ連れて行こうにも銀河が大暴れsweat01
無理やり入れたらキャリーのフタを壊して飛び出す始末…sweat02

05232

仕方なく病院から化膿止め処方してもらい、丸く切ったバンドエイド(キズパワーパッド)を貼るなどして様子をみていましたが…どうやら順調に回復中です。

この、傷口から出る体液を吸収してかさぶたを作らないようにするキズパワーパッド
さらに傷口を保湿して新しい皮膚の再生を促すなんて、優れモノですね~good

人間用と限定されてないから使用しても大丈夫と思うけど…ペット用があるといいわぁ。

パンセミナー(5)

☆講師セミナー5回目

05191_2

今日は以前、腰痛でお休みした回を、昨年の春に卒業された方々と一緒に受講させて頂く事になりました。
いつもと違うメンバーで少々戸惑いながらも楽しくレッスンしてきましたよ~。

今回は油脂を使わないパン2点とオリーブオイルを使ったパン、いずれもイランやイスラエルといった中東で多く食されている歴史の古いパンを焼きました。

バルバリ

こちらはイランのパンだそうです。
小判型に伸ばして発酵させた後に指でピケを…、見た目はフォカッチャの様ですね。
今回は珍しく、先生が分割個数を間違えてしまい1人1枚のところ、3枚に…sweat01
本来の大きさは写真の3倍?。。。結構大きいのねー
と、検索してみたら…現地ではこんなに大きかった!!(゚ロ゚屮)屮

ハーブクラストブレッド

3種類のドライハーブで香りづけしたオイルを塗って焼きました。
ハーブの香りが口に広がって美味しい~♪お肉料理などと一緒に頂きたいです。

05193

◆ピタ

粉と水だけで焼く、古代から東欧~中近東へと伝わる原始的なパンです。
今回は胚芽と全粒粉をそれぞれ加えた生地で2種類を作りました。
油脂を入れず捏ねた生地を、発酵後に薄く伸ばして熱した天板にのせてオーブンへ…わずか数分でプクッと膨れて焼き上がり。
半分にカットして空洞になった処へ野菜やハムなどを詰めて頂きます。
教室ではサラダ菜とかぼちゃのニンニク炒めを詰めて試食しましたが、とても美味しかったですよ。

05192

家ではサニーレタスとトマト、ピクルス、鴨のパテ(市販品)を詰めて…

05194

ポケット状なので軟らかい具材も詰め易いピタパン。
普通のサンドイッチより食べ易いかも~~。
ローストチキンや豚の角煮などを詰めてお弁当にもいいですねgood

米粉シフォン(黒糖&抹茶マーブル)

05181
↑家では黒みつで…

午前中に掃除、洗濯、庭の草取りと主婦らしく家事をして(笑)
そろそろお茶でも入れようかな~とコーヒー豆をガリガリッしながら、ふと棚のケーキ用米粉が目にとまりeye…頭の中でシフォンケーキの画がぐるぐる~~bleah

思い立ったら即行動の私。ハンドミルの手を止めて冷蔵庫から卵を取り出しシフォンケーキを焼くモードに突入ですdash

粉を量りながら、先日お隣さんから頂いたヒジキ入りのふんわり卯の花が頭をよぎって…おすそ分けも焼きましょう!ならマーブルが良いかしら~と、生地は黒糖と抹茶に決定。

05182

米粉シフォンケーキ(黒糖&抹茶)

(材料:φ17cmのシフォン型)

A.ベースの黒糖生地

 ・米粉       100g
 ・卵黄         3個
 ・黒糖        30g
 ・サラダ油    大さじ2
 ・牛乳        70g

B.メレンゲ

 ・卵白(冷蔵庫で冷やしておく)  3個
 ・黒糖(粉末)    30g

C.抹茶生地

 ・抹茶      小さじ1
 ・お湯      小さじ1程度(抹茶に加えて溶いておく)

※黒糖は粉末状に粉砕されたものを使用

(作り方)

  1. オーブンを180℃で予熱しておく。
  2. A(ベースの生地)を作る。ボールに卵黄と黒糖を入れ、湯せんしながら泡立て器でよく摺り混ぜる。
  3. 全体が白っぽくフワッとなってきたらサラダ油を2~3回に分けて加え、その都度良く混ぜる。
  4. 牛乳、米粉の順に加えてその都度良く混ぜる。
  5. B(メレンゲ)を作る。水気や油気のないボールに冷えた卵白を入れハンドミキサー(強)で全体がふんわりするまで泡立てる。
  6. 黒糖を3回に分けて加えその都度よく泡立てる。
  7. 全体に艶が出てすくい上げたメレンゲがしっかり立てばOK。
  8. AとBを混ぜる。ベースの生地にメレンゲの1/3を加えて泡立て器で良く混ぜる。
  9. ヘラに持ち替えて残りのメレンゲを全て加え、のの字を書きながらボールの底から生地をすくい上げるようにして20~30回位混ぜる。
  10. 全体が混ざったら生地の1/2を別のボールに移し、Cの抹茶を加えて混ぜ抹茶生地を作る。
  11. シフォン型(注:油などは塗らない)に入れる。型の片側に黒糖生地1/2を入れたら、全体に抹茶生地を流し入れ、残りの黒糖生地をその上から全体に流し入れる。
  12. 型の円に沿って箸でくるくると混ぜる。
  13. 型をトントンと2~3回少し上から台に落として生地内に残った気泡を潰しておく。
  14. 180℃のオーブンで30分焼く
  15. 生地の中心に串を刺してみて生地が付いてこなければオーブンから出す。
  16. 型ごと逆さにしてそのまましっかり冷ます
  17. 冷めたら竹串などで型の淵をなぞり、型から生地を剥がして取り出せば完成。

今回はBPは使わず、生地も米粉だった上にメレンゲも黒糖で泡立てたので、高さがあまり出ませんでしたわ。
卵も使い残しがないように卵黄と卵白を同量で使いましたけど…メレンゲ用の卵白をもう1個分増やしたらもう少しボリュームupしたかもしれませんねぇ。

でも、もっちりフワフワの美味しいシフォンが焼けたので良かったかな♪

05183

おすそ分けの分は2色のアイシングでちょっとおめかしshine

だけど…シフォンケーキってラッピングが難しい~(-_-;ウーン
色々考えてみたもののウマく出来ず、お皿持参で取りに来てもらっちゃいました(エヘヘ)

どなたか参考になるラッピングがありましたら教えて下さ~い。

秋保でポタリング

さてさて、午後からは秋保温泉に場所を移してMTBでポタリング。

051619

天然自然公園の駐車場にエブリィを置いて、秋保の町中を駆け抜けるぞ~~
名取川に掛る赤い橋を渡ってR62を北上し、R131へ抜けて戻るコース…。

風が気持ちいい~~♪

051620

途中、もっと写真を撮りたかったけど、自転車で走るのがあまりに気持ちいいので2人共ひたすら漕ぐ漕ぐbicycledashdash
ちょっと汗をかく程度…もう少し走りたいかな~というところで今日のトコロは止めておいて、次にもっと走りたくなるように(笑)

駐車場のすぐ下にある木の家・珈琲館で水分補給のコーヒータイム。

051622

  • 抹茶あんみつ ¥730
  • コーヒーフロート ¥680

ちょっと贅沢な水分補給になっちゃいましたcoldsweats01

051623

隣にある木の家で、エンボス加工?してある木のしゃもじを見つけて購入。

  • 木のしゃもじ ¥630

*~~*~~*~~*~~*

秋保⇔錦が丘線が開通してから、自宅から秋保までがうんと近くなりました。
思えば山を隔ててお隣さんだったのね~。

そして帰る途中で錦ヶ丘アウトレットに立ち寄り…

051624

天然温泉の『足湯』でしばし疲労緩和。

この後、たまご舎と錦やで買い物して帰路につきました。

今日は朝5時から起きていたので長い1日だったぁ。
私は家に居るからいいけど、夫は疲れが残るだろうなぁ。。。
やっぱり土曜に遊んで、日曜に休む…もっと歳を考えないとダメだわね。

御苦労さまでした。

ミルクファーム蔵王~中華亭

蔵王ヒルクライム観戦後、お昼までにはまだ少し時間があったのでミルクファーム蔵王に寄ってみました。

051613

新緑の山々を一望できるこちらの農場では牛の乳搾り体験やウサギやヤギなど小動物と身近に触れ合う事が出来るので、この日もお子さん連れの家族で賑わっていました。

ウサギは小さい子供達に追いかけられて…逃げ回っていたけどsweat01

051614

青い空と緑の山々、蔵王山頂にはまだ雪が残っていますねぇ。

051615

こんなとこに別荘が欲しい~などと…宝くじ当たったらね^^;

051616

  • 牛乳飲み放題  1名¥100
  • ソフトクリーム   1個¥250
  • 牛乳とソフトクリームセット  1セット¥300

一通り遊んで美味しい牛乳を飲んだら、ちょうど昼食の時間。

*~~*~~*~~*~~*

私「お昼どこで食べる?」
夫「…」(何も言わずにドライビング…)

みやぎ蔵王でお昼と言ったら…もしや。

051617

夫が有無を言わさず向ったのは、やはり中華亭(分店)でございましたgawk

ところが、開店して間もないのに外にまで人があふれて…相変わらず凄い人気です。

051618
↑中華そば¥600(左)大盛り中華そば¥700(右)

鶏ダシが効いて相変わらず美味しい~中華そば。
しかし美味しい物はカロリーupなのですよ、ねーpig

午後から運動せねば…(つづく)

蔵王ヒルクライム2010(観戦)^^;

05161_2
↑宮城側から眺める蔵王連峰

5/16(日)は朝5時起きして朝弁を持参し、みやぎ蔵王で開催されたサイクリングイベント 『蔵王ヒルクライム・エコ2010』を観戦しに行きました。

事前予約(大人500円)をしていたので本来はエコーライン付近で観戦する予定だったけど、一般駐車場からのシャトルバスがなかなか出発しなかったので、観戦場所へ上るバスに乗り遅れてしまい…大会スタッフから平謝りgawk

まぁ初めての大会だし、1本前のシャトルに乗れば間に合ったんだから私たちにも落ち度はあったね。
とりあえず、気を取り直して観戦場所を探す事に…

エントリーの選手たちが広場に集まり始めると、スタート前の緊張感が漂います。

05162_2

とりあえず観戦する場所を探してコース内を進んで行くと、交通整理をしていたスタッフから2カーブ程上に路肩に広いスペースがあると聞いたので、そこまで徒歩で上って観戦する事に…run

05163

以前下見にやって来た事のあるこのコース…初めからとんでもなく急な坂道が続くので、こんなコースを降りずに上りきる選手がいるのかーsweat01と…夫もかなり興味津々coldsweats01

7:30amいよいよスタート。

先導車の後ろ…カーブミラーに人影がeye

05164

まずはフルクラスのセミプロ級の方々…。
ぶっちぎりでトップの男性が1名、スイスイnote上って行きましたよー!!(゚ロ゚屮)屮

051625_3
↑結果が出た後で写真をチェックしてみましたら…

05165

ちょっと間をおいて次々と集団が上ってきます。
どうやら経験や年齢、性別と各集団毎に時間をずらしてスタートしているみたい…。

05166

各集団の最後尾にオートバイがついています。

05167

ビギナークラスになると女性の参加者も目立ちます。
お揃いのユニフォームで。。。カッコイイ~~happy02

05168

スタートに近いところで観戦していたので、選手たちはあっという間に通り過ぎ…。
最後の選手を見送ったら一応、観戦終了coldsweats01

朝も早かったし、、、まだ眠~いwobblyで、ホテルのロビーでちょっと休憩。

05169

そんな矢先、ビギナークラス(6.5km)でゴールインの放送が…
えー、まだ20分そこそこだよーsweat01

この日の結果、それぞれの記録は…

  • フルクラス(18.7km)…1時間1分19秒
  • ビギナークラス(6.5km)…23分57秒

詳細は→こちら

051610

程なく、ゴールを達成した選手たちが会場へと戻ってきました。

051611

ゼッケンを返却後は野菜たっぷりの芋煮をサービス…冷えた身体が温まりますね。

今回は初回にも関わらず全国から幅広い年齢層(20歳未満~60歳以上)の男女が総勢860名エントリーしたとの事…。
そういえば結構歳のいったおじさんが頑張って上っていたわーcoldsweats02と感心。

女性も45歳の方がフルコースを登り切ったとか…ホントすごいなぁ。

051612

仙台では染井吉野が散って八重桜が満開。
今日は風もなく穏やかでよく晴れたお天気、絶好のサイクリング日和でした。

また来年開催されたら、今度は観戦かエントリーか…(夫は絶対無理!と言ってます)
それまで体力増強出来たら、ですねぇsweat01

とにかく、選手の皆さんお疲れ様でした~♪

*~~*~~*~~*~~*

この後も2人の行動はまだまだ続く…

イギリスパン & 米粉パン4種

05141
↑ブレッチェン(おしりパンとも言う?)

仙台では数年前から朝7~8時位から焼きたてが食べられるパン屋さんが郊外のあちこちにオープンしているのですが…大きな駐車場を完備、店内やデッキにイートスペースが併設されている上、全自動エスプレッソマシンで入れるコーヒーは無料サービスと至れり尽くせりhappy02
毎週末は朝からお客さんで行列が出来るほどの賑わいです!(・oノ)ノコンデルゥ~

我家も週末の朝食はたいていパンなのですが、在庫を切らしていると、夫が「〇〇パン屋へ食べに行く?」となるので…(^^;
毎週そうならないよう、昨夜はイギリスパン米粉パン4種を焼きました。

05142_3

イギリスパンはパリッとしたクラストが信条なのでやっぱり小麦で作るのが美味しい。
焼きたてのパチパチッとクラムがはじける音と香ばしい小麦の香りがキッチンに広がって、ついついかぶりつきたくなっちゃうheart04

05143_3

今朝はちょっと肌寒かったけど、鳥のさえずりに誘われて庭に出てみました。
これからの季節、お庭でモーニングもいいですね~。

05144
↑プロセスチーズ&クランブル

チーズパンには粉チーズで作ったクランブルをトッピングしてみました。
この粉チーズクランブルはおかずマフィンに使えそう。

05145
↑上)カイザー型を使ってカイザーもどき?、下)ペッパーハムマヨ

今回の米粉パンは300gの粉(米粉6:強力粉4)で15個焼きました。
小さいパンは時間に追われて成形が大変だけど、米粉を使ったパンはどっしりした食感なので、小ぶりの方が飽きずに美味しく感じるような気がします。

夫の会社の社員たちから米粉パンのリクエストを貰っていたので、そのうちお応えしなくてはと思っているのですが…
今度はどんな成形とトッピングにしようかしら…等と考えるのも手作りパンの愉しみnote
あーでもない、こーでもないと思いながら週末のひと時は過ぎてゆくのです。

05146

鳥たちにも少しおすそ分け。。。

ミックス野菜のスイートピクルス

05121_2

夫は東北の田舎育ちなのでお漬物が大好きです。

私は母親が好きでなかったのか食卓に漬け物が上がる事が少なかったので、あまり食べ慣れていなくて…一人暮らしを始めるまで、ず~っとキュウちゃんみたいな古漬けが苦手でした。
一人暮らしの台所で、お茶漬けの共に欠かせないお漬物を漬けていたら、今では古漬け、糠漬け、味噌漬けなんでもこい!に…(笑)

かと言って、日本食は焼き魚に味噌汁、それにお漬物ではやっぱり塩分が心配なので、我家では野菜の酢漬けが大活躍。

05122

昨日はお茶受けにもgoodの、スイートピクルスを作りました。

ミックス野菜のスイートピクルス

野菜

  • 人参…1本
  • キュウリ…1本
  • セロリ…1本
  • カリフラワー…小1個
  • パプリカ(赤、黄)…1個

その他、かぼちゃ、アスパラ、小玉ネギなど、お好みで色々使えます。

マリネ液

  • 米酢…2カップ
  • 水…1カップ
  • 砂糖…大さじ8
  • 塩…大さじ1
  • 白粒コショウ…15粒くらい
  • ローリエ…2枚
  • 赤唐辛子(ドライ)…1本

作り方

  1. 鍋にマリネ液の材料(米酢、水、砂糖、塩)を入れて火にかけ、煮立ったら火を止めて冷ましておきます。
  2. 野菜はそれぞれ同じくらいの大きさに切り、固さが残る程度に茹でてザルに上げ水気をきります。
  3. パプリカは芯の部分にフォークなどを挿して火で炙り、皮が焦げたところで冷水に入れて皮を剥き、水気を拭いておきます。
  4. 保存容器に野菜と一緒に粒コショウ、ローリエ、赤唐辛子を入れてマリネ液を注ぎます。
  5. 1日~2日漬けたら出来上がり。

05123

今朝もおにぎりと一緒にポリポリ…食後はお口もスッキリ、サッパリですshine

ぺんぎんスクレーパー

05111_3

食器洗いの際に皿に残ったソースなどを拭い取る為のエコグッズとして、それに適した色々な形のスクレーパーがたくさん出回っていますねぇ。
そんな中から私が長年気に入って使っているスクレーパーがこちら↑。
その名もペンギンスクレーパーpenguin(¥499)です。

ペンギン型はそれぞれ厚みと固さが違うくちばしおなかあたましっぽフック用の穴になっています。
シリコン製で少々熱いままのお鍋やフライパンにも使えて便利だし、計算されたものなのか、そのしなり具合が絶妙~~good

05112
↑フライパンに残った油汚れは温かいうちに…

05113
↑スクレーパーで拭い取れば…

05114
↑ここまでキレイshine

シンクに流す汚れは最小限に抑えたいもの…カレーのお鍋も熱いうちに拭っておくと洗い易いです。
フチに着いて固くなった汚れは霧吹きしてクッキングペーパーを貼りつけておいて、スクレーパーの厚みのある部分でこそげれば、水につけなくてもキレイにできますよ~。

05115_3

右の青いペンギンはキッチンの汚れ取り専用の2代目。
あんまり使い勝手が良くて、お菓子の生地をボールから型に流し入れる時にも使いたい!と思っていたので、先日行った仙台Loftで食品専用にと色違いを購入しました。

これで、もっとお菓子を焼く日が増えるかも?

てづくり石けん入門講座(1回目)

+++ オリーブ石鹸 +++

051011_2

今月から生活の木のアンテナショップ、定禅寺ハーブギャラリーで月1回、計3回行われる手づくり石鹸入門講座
先週の土曜日、友人と一緒に受講してきました。

第1回目は石鹸づくりの基礎について、石鹸の歴史や製法、メリットやデメリット等の講義を受けた後に実習でオリーブ石鹸を作るというもの。

初日はコンパクトなスペースに講師1名と6名の生徒さんが集まったので、少々室温が上昇ぎみcoldsweats02、そんな中、ヨガmusicのような神秘的な音楽をBGMにハーブティーを飲みながら先生の静かな口調の講義を聞いていると…ついついウトウト(- -)o〇Oしてしまいますね~
ですが、後半は実習!3人一組でオリーブ石鹸の素地を作ります。
ここからは苛性ソーダ(劇薬扱い)を扱うので気を引き締めなければ…(◎_◎;) シャキーン!!

準備するものは、計量カップに温度計、量り、泡立て器、ボール、マスクやゴム手袋等々…多々ありますが、材料はとってもシンプル。

  • オリーブオイル
  • 苛性ソーダ
  • 精製水

これらを同じ温度で合わせて撹拌し、乳化した素地を箱に流し入れて1日保温した後で切り分け、風通しの良い場所で1ヶ月~3ヶ月熟成させると出来上がり。

文章だと↑の2行で出来上がるのですが…。

今日は持ち帰って保温した石鹸をカットしてみることに…。

051012_2

箱を開けてみると…表面がえらく凸凹…^^;
素地で表面に絵が書けるくらいまでとの事でしたが、ブレンダーと泡立て器を交互に使って撹拌していたのでその辺の判断とタイミングが微妙でした。
これはやっぱり撹拌し過ぎですよねーsweat01自分で作る時は気をつけよう!っと。

051013_2

箱から出したら両脇の凸凹を切り揃えて4等分にカット。
切り落とした部分はボール状に丸めて色つき石鹸作った時に入れてアクセントにしよう~!

あとは風通しの良い所に置いて熟成…3ヶ月後が愉しみnote

まめ(豆)な?弁当(5/10)

05101_2

今日は厚揚げ、おから、極めつけは豆ごはんです。
気がつくと豆づくしのお弁当になっちゃいました(笑)

豆ごはんは、ためしてガッテン!お薦めの作り方で…
炊きたての白飯に、フードプロセッサで刻んだ生のグリーンピースを加えて蒸らしたものです。

05102

豆のグリーンが鮮やかで甘い香りがしますgood

05103_2

厚揚げのマーボー炒め
卯の花
皮付大根と人参の塩だし炒め
キュウリの中華風浅漬け
プリーツレタス
ミニトマト
※豆ごはん

グリーンピースは収穫すると発芽しよう!と栄養分を使っしてしまい、味がどんどん落ちてくるらしいです。
(そういえば、トウモロコシと同じだわ)
さや付きのグリーンピースだともっと美味しいらしいのですが、仙台では見かけません…残念。
でも、これに気づいてからはチルド室で保存してその日のうちに使うようになりました。

生のお豆は新鮮なうちに頂きましょう…。

Rice Bread MonaMona(モナモナ)

05091 

富谷町成田にある米粉パンのお店MonaMona。

家から車で30~40分の住宅地にあります。
夫が振休の日はこの住宅地内にある湯ったり苑(銭湯)へ行く事があるので、以前から立ち寄りたいと思っていたのですが、たまたま水曜ばかりでいつもお店の定休日とバッティングsweat02
GW中は開店しているとの事だったので5日に湯ったり苑の帰りに寄ってみたものの…
なんと、この日は品切れで既に閉店していましたbearing

そんなこんなでお店と相性が合わない日が続いていた事もあって、意地でも食べたいと思ったのか、夫が今日はMonaMonaへ行こう!と朝から米粉パンモード…ブランチがてら成田へ向う事に。

05092

午前中に行ったのに、パンの種類は大分少なくなってるΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン。
大人気ですね~(すごい)

こちらのパンは米粉に小麦グルテンを加えて焼いたものだそうですので、米粉パン特有のもっちりとした食感以外は見た目も普通のパンと変わりありません。
店内の喫茶コーナーでは、コーヒー(¥200)を注文してパンと一緒に頂く事もできます。
早速コッペパン(ブルベリー&クリームチーズ¥160)とカボチャ&カスタードクリームが入ったキューブ形のミニパン(¥180)を頂いて、クロワッサン5種類入り(¥350)をお持ち帰りに…。

米粉パンは翌日も固くならずにフワッとしてるし、クロワッサンは家でちょっと焼いて食べるとサックサクで一層美味しくなります。

一般のパン屋さんよりも早くから学校給食に取り入れられている米粉パンですが独特の食感が子供達はもとより、年配の方にも受けているみたいなので、これからの普及が楽しみですね。
我夫も米粉パンの大ファンなのでこれからまたトッピングにも工夫して焼いてみよ~notes

ちなみに…錦ヶ丘ヒルサイドアウトレットにある地物産直「錦や」で週末に限り、MonaMonaのクロワッサンとコッペパンを購入できるそうです。

05093
↑「錦や」(我家のご近所と言える圏内にある…)

あれれ?結局今回買ってきたのはクロワッサン、お店で食べたのはコッペパン。
…だったら、わざわざ遠くまで行く必要なかったんじゃないのーsweat01

francesca(フランチェスカ)【初】

今日は午後から手作り石鹸のセミナーがあったので、その前にランチしよう!とお昼前に友人と待ち合わせ。
以前、予約満席で入れなかったフランチェスカに、今回は友人が事前に予約を入れてくれてました。

GWに散々遊んだ後だったので、夫に多少の後ろめたさを感じつつ…coldsweats01
イタリアンでプチ贅沢のひとときを過ごす事に。

05081_2

アップル酵母を使った自家製の焼きたてパン、無農薬、無化学肥料の野菜、生ハムやチーズなども自家製というこだわり様なので一見敷居が高そうですが、平日のビジネスランチが¥1,000~、週末のおすすめランチは¥1,700~と思いのほかリーズナブル。

本日はおすすめランチを頂く事にしました。

05082

  • 焼きたてパン…①ライ麦とナッツ、②ハーブ、③黒オリーブ
  • 前菜盛り合わせ…ベビーリーフ、鶏ササミのタルタル、春野菜のパテ、筍を豚肉で巻いたものを更に米粉で作ったペーパーで巻いてオーブンで焼いたもの…トマトとバジルのソースがかかってます。

パンは林檎の香りがほんのり…香ばしくてもっちりとした食感が美味しい~。
前菜の盛り合わせはどれも手が混んでいて、生もの、蒸しもの、焼きものと左から順に食べていくとこれまた絶妙なバランス。

鶏ササミのタルタルは小さなスプーン型の食器に盛られているのでそのまま口へ運ぶと…もちっと弾力のある食感と鶏肉の甘味、香草の爽やかな香りが広がります。

パテは葉野菜の風味でしっとり軟らかな中にも大豆の食感が効いています。

筍の奉書焼きみたいなの(なんかもっとカッコイイ名前でしたが…coldsweats01)はパリッパリの後に筍の香りがフワッと、春を味わうとても美味しい一品でした。

05083

  • 黄にんじんのスープ
  • (追加の)焼きたてパン…レーズン
  • スパゲッティーニ・魚介と野菜のトマトソース

クリームイエローの色が美しい黄にんじんのスープはやさしい甘味のクリーミーな味わい、黄にんじんのフリットとオリーブオイルのトッピングで香ばしさも加わって超美味。

それと…あまり美味しいのでパクパク完食してしまった自家製パン、空になったパンカゴを見兼ねたオーナー?が追加してくれました(笑)

メインのスパゲティーニはかなり塩分控えめ…友人は塩が欲しい!と言っていましたが、ムチッとした食感のスパゲティーニに菜の花と筍、あさりが入ったあっさり(ダジャレかsweat01)トマトソースで、量も多めでしたがペロリと頂けましたpig

05084

  • ドルチェ…林檎のミルフィーユ仕立て、林檎のアイスクリーム(正式名称は不明)
  • 食後のお飲み物…コーヒー or エスプレッソ or ハーブティーよりチョイス

ドルチェは友人と私それぞれに違うものが…まぁ、半分こして食べても差し支えない仲ですから(笑)
ミルフィーユの様なドルチェは、スライスして焼いてドライな感じになった林檎の間にこれまた林檎のワイン煮とシャンパンミントのジェラートを挟んで重ねてあるという…見た目も華やかなドルチェですねぇ。飾ってあるエディブルフラワーも食べらます。

もう一方のアイスクリームは…なんて言ったらいいのでしょうか、普通のミルキーなものじゃなくて…卵を使わず、生クリームとヨーグルトを混ぜた感じのサッパリとしたジェラートに林檎果肉が入っていてシャリシャリの食感も楽しい。
甘味が少ないので、添えられた林檎の摩り下ろしを甘く煮たようなソースと一緒に頂くと美味しいです。

飲み物はどちらもコーヒーをチョイス。
しっかりした苦みと豆の風味もあって期待通りの美味しいコーヒーでした。

*~~*~~*~~*~~*

こちら、週末ランチは予約客で満席になってしまうらしいので、行かれる方は予約必須です。
食後に「ランチは1席1客で入れ代わりがないので時間いっぱいゆっくりしていって下さいね~」と言って頂きましたので、予定のない方はどうぞゆっくり食後のおしゃべりを楽しんで下さい。

私もこの次はぜひ夫と一緒に…気兼ねなくランチしに来たいですわ(*v.v)。

francesca (イタリアン / 勾当台公園、広瀬通、あおば通)
★★★★ 4.5

一関(その2)げんび渓

げいび渓での舟下りを楽しんだ後、まだ時間もあったので当初の予定だったげんび渓にも立ち寄る事にしました。

げいび渓だの、げんび渓だの…似たような名称で分かりにくですがc(>ω<)ゞ
一関には2つの名勝があるんですねーsweat01

  • 猊鼻渓(げいび渓)=砂鉄川の穏やかな渓谷を舟下り
  • 厳美渓(げんび渓)=磐井川で浸食されて出来た奇岩、深淵を望む渓谷

*~~*~~*~~*

到着したのは午後4時ちょっとすぎた頃…名物のお団子やさんはそろそろ閉店の時刻、車を停めてまずはお団子~と急ぎ足(笑)今回は滝見だんごを買ってみよう♪と列の最後に並びます。

050316
↑閉店間際でも人の列が絶えません

後ろにも次々とお客さんが到着して並んでいたけど、私達のところで残りは3本!となってしまい…2本を買って店内で熱いお茶と一緒に頂きました。
1串に5個ついていて120円のこちらのお団子はとても軟らかい食感。
お土産用の1パック5種類(あん、ごま、くるみ、ずんだ、しょうゆ)入り600円が飛ぶように売れていましたよ。

観光地で頂くものは何でも美味しく頂きますが、お団子はもう少しコシがあった方が好きかも…どちらかと言えばかっこうだんごの方が私好みかもしれません。

一関は餅御膳など、一年を通して行事毎に〇〇餅を食べるという習慣があるほど餅好きな土地柄なので、観光地にも餅やだんごは欠かせないのでしょうね。

さて、おやつの時間も終わったところでお花見しながら川岸の遊歩道を散策。

050311

ピンクの桜と青緑の渓流のコントラストがとても美しいです。

050312

火山岩が浸食されて出来た岩場だからこそ、この水の色なのでしょうか…
穏やかなけいび渓とはうって変わって激しい流れですがこの神秘的な青さに魅かれますね。
その名の通り厳しい環境ながら美しい渓谷です。

050313

対照的に土手の辺りはとても穏やか…
無数の水仙が咲いて、並木の桜と共に春の香りを放っていました。

050315

この後は、ガラス館や道の駅に立ち寄ってから厳美渓を後に…

丁度帰宅の車で渋滞しつつある時間帯だったので、一関内で夕食を済ませる事になり、昨年ランチに寄ったレストラン美松へ。

050321

前回も注文した海鮮オムライス、魚介たっぷりのケチャップライスをイカスミ入りの卵で巻いてあってとっても美味しいんですよ。
そしてビーフシチューを注文。
こちらはブランデーが効いて甘味の少ない大人味、お肉がホロホロと柔らかくて美味しかったけどご飯よりもワインが合いそうな一品でした~。

**~~*~~*~~*~~**

時間を少しずらしたおかげで高速道路もそこそこの混み具合でしたが、夫も運転でかなりお疲れのようだったので一つ手前、泉PAのETCゲートで降りて私が運転を交代。
助手席でグーグーお休みの夫を横目に、今度は温泉に1泊してのんびり旅がいいね~と思った私です。

一関(その1)げいび渓

我家のGW、3日目。

毎年桜cherryblossomを追いかけて北上する我家ですが、今年は開花が3週間程遅れていたので本日桜を追って一関まで…まさかGWにお花見が出来るとはねぇ。

朝早くからお弁当作っていざ出発~。
高速道路(下り)のピークは去ったはずが予想外に混んでいた上、私が隣で左側の方が進んでるよ~だの、もっと車間距離とって~だの、好き勝手を言った事もあって(汗)ドライバーの夫はちょっとイライラぎみannoy
おまけついでに一関ICを通り越してしまい次の江刺ICで降りる事に…sweat01

予定外の江刺ICでしたが、降り口で猊鼻渓(げいび渓)の案内板を見かけて…それまでいつもの厳美渓(げんび渓)コースを回るつもりでいたけど予定変更!渓谷舟下りの地へと向いました。

車の往来少ない県道を走る事十数分、舟下りの看板を見かけるやいなや急に渋滞が…駐車場へ入る車で大混雑の中、町営無料駐車場への案内板を頼りに進んで行くも、1日500円の有料駐車場へ誘導されて夫はまたまたご立腹annoy(苦笑)

05031

まあまあ混んでるから仕方ないよ…と夫をなだめつつ、乗船券(大人1,500円)を買って船着き場へ。

05034

北上川の支流である砂鉄川の渓谷を舟に揺られて上り、猊鼻岩(けいびいわ)のある河川敷で降りて約15分ほど散策し、再び舟で下って戻る…船頭さんの面白おかしい案内を聞きながら往復90分の舟下りです。

05035

満開の桜の脇で鯉のぼりがひらひら泳ぐ姿を眺めながらいざ出発~~

05032

お天気が良くて最高の景色。
緑の木々はまだ少ないけど切り立った岩肌の渓谷は圧巻、まるで中国の水墨画に出てきそうな風景です。

途中、崖の中腹に日本カモシカが姿を見せてくれたり、鴨の親子がスイスイと気持ちよく泳ぐ姿を見せてくれたりと、さすが観光地に住む生き物は人慣れしてる?…サービス精神旺盛だわ(笑)

さて数々の言われある渓谷の岩肌を眺めながら上りの到着地で舟を降りて、猊鼻岩(けいびいわ)まで河川敷を散策。
目的の場所に着くと観光客が石を拾って対岸の岩にある小さな穴に向って投石している風景が…。
近くでは「運玉」という丸い石(5個100円)も売っていて、その運玉を穴に投げ入れると運が良くなるという事らしかった。
拾った石が入ってもそうなるかどうか…そもそもそんな事で運が良くなるのか( ̄Д ̄;;
何でも商売になるのねぇ~と感心。

05037

下りはどの舟でも船頭さんが「げいび追分」を歌ってくれます。
その伸びやかな歌声につられてか、舟の上を旋回しながら着いていくトンビの姿も。。。

05033
↑げいび追分を歌う船頭さん♪

渓谷に心地よく響く船頭さんの歌声を聞きながら、穏やかな川の流れに任せてゆっくり舟上で揺られていると…のんびり心地いい~~~♪

今年は「げいび渓命名百年祭」という事で色々なイベントが行われるらしいです。
詳しい内容は→こちら
紅葉の時期はもっと素晴らしい景観だと思うので、ぜひまた行きたいわぁ。

遠くへ行きたい!

GWの2日目は前日の映画三昧のおかげで帰りが遅くなった事もあって、午前中は家でのんびりゴロゴロ(笑)
だけど午後から身体を動かしに8km先の生協まで自転車bicycleで行こう!と夫を誘って通り道の桜cherryblossomを眺めながらポタリングに出掛けました。

往復16kmとはいえ、丘の上の我家ですから平坦な道はそうは無くて、頭に急が着く下りあり、登りあり…MTBでのポタリングは結構な運動になります。

蔵王ヒルクライムの下見(エントリーはしてないですsweat01)以来、こんな体力じゃダメでしょーbearingという反省から、若干3kmだけど毎日ランニングしているおかげで住宅地へと登る長い坂道を登り切る事が出来るようになりました(≧∇≦)
最近では登り切った達成感と一気に下る爽快感が気持ちよくて、坂道があった方が楽しい!と思えるように…(・∀・)坂道イイ!

夫も私もカメラも携帯も何も持たずに出掛けてしまったので、せっかくの満開の桜並木cherryblossomは記録に残せませんでしたが、夫も今回のポタリングが思いのほか楽しかったようで、帰る早々薄型のコンデジやらロードバイクのパンフやら…チェックしてるsweat01

それはさておき、新緑の季節…自転車で「もっと遠くへ行きた~い!」と強く思う私なのでした。

映画の日

我家のGW第1日目…。
毎月1日はファーストDay=ワーナーマイカルで映画1,000円均一の日だった事もあって、今日は映画三昧にしよう!と早朝からダイヤモンドシティへGO!rvcardashdash

開店前のショッピングセンター内を専用通路を通って映画館のある3階へ着くも、さすがファーストDay、しかもGW初日でチケット売り場は既に大行列でしたぁsweat01

まずはタイタンの戦い(3D)を観る事にしたのですが、近眼の夫は吹替版を希望。
えーっpout吹き替え~~と私はしぶしぶだったけど、ここは夫の意見に賛同して字幕を読むのに煩わされる事なく3D画像を堪能する事にしました。

05011_2

こちら、ワーナーマイカルは通常の3Dメガネは無料配布でお持ち帰りできるし、既にメガネをかけている人にはクリップ式のを300円で購入できます。
以前アバターを観た他の映画館では貸出用の3Dメガネが脂ギトギトsweat01ちょっと気持ち悪い思いもしたのでbearing、今度からワーナーマイカルで観れば自分の3Dメガネを持参できるので良いわ~と思ったのもつかの間。

タイタンの戦いはアバターより画面の3D効果が未熟だったような…
なぜなら飛び出さず二重に見える場面が多々あって。。。これって画像のせいなのかメガネのせいなのか?
夫曰く、タダだからなぁsweat02このメガネ。
無料配布もこうなると、うれしいやら悲しいやら…(トホホ)

*~~*~~*~~*~~*

夕方から気を取り直してもう1本…アリスinワンダーランド(3D)を観る事に。
今度は子供客が少ないと思われる字幕版が良いのでは?と言う私の意見を採用(笑)

05012

ところが…この字幕。
3Dになっていて飛び出して見えるので読みやすい半面、字幕の後ろに画像の世界が広がっているように見えて一体感が損なわれるわーsweat01と実感。

本人の声のトーンとか、字幕版の捨てがたい面は多少あるものの、3D映画は吹替版で観るべし!…が、我家の教訓になりそう。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »