2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« きのこのおろし和え【ヤマサ鮮度の一滴③】 | トップページ | かご猫? »

指定校の集い&X’マス単発

今年最後の指定校の集いに参加して来ました。

今回は既に活動していらっしゃる方から、パン作りのテクニックや道具の使い方に関する変更について連絡の徹底がされていないのでは?との意見が出ました。

実は家庭で上手にパンを焼く為に、パン作りのテクニックや道具の使い方は協会本部でも日々研究がなされていて、今まで最善とされていた事も、変更した方が更に良いとされる…てな事があるのです。

で、それらは毎年夏に行われている講習会(2日間)で教えてもらうので、それに参加しないと自宅に通ってくれている生徒さんに古い方法を教え続けてしまう事になっちゃうんですよね。

やっぱり夏季講習会って大事なんだわ…sweat01

*~~*~~*~~*

集いの後は2010年冬のクリスマス単発を受講してきました。

11151

プラリネノア

デニッシュ生地にアプリコットジャム、プラリネクリーム、ウォールナッツを塗って巻き、アーモンドプードルを加えたココア生地をトッピングしてパウンド型で焼きました。
上にふった粉糖がうっすら雪化粧の雰囲気を出しています。

フレッシュバターが香る軽いデニッシュの食感と甘いプラリネクリーム、ウォールナッツの香ばしい食感が後をひく美味しさ…ミルクたっぷりのカフェオレで頂きたい、お菓子のようなパンです。

11152

アップルシュトゥルーデル

こちらは兼ねてより作りたいと思っていたオーストリアの伝統的なアップルパイ。

溶かしバターを塗って向こうが透けるくらい極薄に伸ばした生地に、煮りんごやラムレーズン、シナモン、ナッツなどで作ったフィリングを巻き込みU字に成型。
表面にたっぷり溶かしバターを塗ってオーブンでサクッと焼きあげます。

手の表面にサラダ油を塗って、穴が開かない様に生地を少しづつ伸ばしていく過程はとても大変でしたが、パリパリの焼き上がりと食感はその労力に値するもの…素朴な中にもラムレーズンとシナモンが香るクリスマスらしい絶品アップルパイです。

試食では焼きたて熱々のアップルパイに手作りのバニラアイスクリームを添えて頂きましたが、本来はアングレーズソースや生クリームなどを添えて頂くそう。

どちらもとても美味しかったので、この冬中にもう一回は作ってみたいですbleah

« きのこのおろし和え【ヤマサ鮮度の一滴③】 | トップページ | かご猫? »

パン」カテゴリの記事

コメント

クリスマスのお菓子は・・・なんて考える季節になりましたね。
どちらもオシャレで美味しそう~。
さすがです!
下のアップルパイは難しそうですね。
生地を薄く薄く延ばすのっていい加減な私には出来そうに
ありません(泣)~。

どちらも美味しそうで 
お皿持って 伺いたいわぁ
作るとき 言ってくださいね(笑)

☆アヤメさま
ホント早いものです。
今年はクリスマスケーキどうしようかと
悩んでいるところなのですが…。
いつもケーキを焼かれているアヤメさんは
きっとクリスマスケーキも手作りされるのでしょうね^^

☆のんちゃん様
甘いもの…ケーキは大丈夫ですか?
お近くでしたらこれ↑持ってお茶しに伺いたいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/50066031

この記事へのトラックバック一覧です: 指定校の集い&X’マス単発:

« きのこのおろし和え【ヤマサ鮮度の一滴③】 | トップページ | かご猫? »