« グリル焼き網<フッ素コート> | トップページ | 甘酒づくり »

生パスタ・カルボナーラ

02011

生パスタ、美味しいですよね~

前回は専用粉がなかったので強力粉と薄力粉のブレンドで打ちましたが、やはり本格的なパスタの域までは達せずsweat01
モチモチっとして美味しかったけど、どちらかというと平打ちうどんに近い食感。

で、今回はパスタ専用粉、デュラムセモリナ粉で打ってみました。

手打ちパスタ】(2人分)

(材料)

  • デュラムセモリナ粉 … 120g
  • 卵 … 1個
  • オリーブオイル … 大さじ1/2
  • 塩 … 小さじ 1/2

(作り方)

  1. ボールに粉を入れ中央をくぼませたところに卵、オリーブオイル、塩を投入。周りの粉を崩すようにして全体を少しづつ混ぜ合わせます。
  2. 粉全体に水分が行き渡りソボロ状になったら、生地をまとめて捏ねていきます。
  3. 生地が滑らかになってきたら丸めて濡れ布巾をかぶせ1時間程休ませます。
  4. ボールから休ませた生地を取り出し、再びよく捏ねたら麺棒で薄く伸ばします。
  5. パスタマシーンに何度か通して1mm程になったら幅広カッターでカットします。パスタマシーンがなければ、麺棒で1mmの厚さまで伸ばし、生地を折り畳んで包丁でカットします。
  6. 沸騰したお湯に塩を加え、2分程茹でたらソースに絡めてパセリをふって完成です。

デュラムセモリナ粉は水分が少なくパサパサしているので捏ねていてとても硬いですが、頑張って捏ねるとだんだんまとまってきます。

02012_3 

<カルボナーラソース>

(材料)

  • 生クリーム … 100cc
  • 卵黄 … 2個
  • 粉チーズ(パルミジャーノ) … 大さじ2
  • グリエールチーズ … 大さじ3
  • 塩・コショウ … 適宜
  • 厚切りベーコン … 10cm角
  • パセリ … 適宜

(作り方)

  1. 厚切りベーコンを1cm幅に切ってフライパンで炒めます。
  2. ボールに生クリーム、卵黄、粉チーズ、削ったグリエールチーズを入れて良く混ぜ、湯せんにかけながらチーズが溶けてトロっとするまで全体を混ぜ合わせます。
  3. 1のベーコンを加えたら味を見て、最後は塩、コショウで味を調えます。

手打ちの生パスタ、食感もよくてソースもよく絡むのでとっても美味しい~
夫婦して病みつきになりそうです(危ない危ないpig

« グリル焼き網<フッ素コート> | トップページ | 甘酒づくり »

お料理」カテゴリの記事

コメント

カルボナーラ・・・ベーコン チーズ 生クリーム
あぁ~美味しそうです
生パスタなんて 最高です
ご主人様 幸せですね

パスタまで手作りなんですネ。
羨ましい~♪
生パスタだと茹で時間も短くていいですね。
カルボナーラは大好きで時々作りますが
卵だけにタイミングが難しく全部そろえて
サッとしなくてはならないので焦ってしまいます^^
sajiさんのカルボナーラはプロ級ですよ。

☆のんちゃん様
本場のカルボナーラは生クリームなど使わず
もっとあっさり系らしいんですよgawk
今度はそちらにチャレンジしてみたいです。

☆アヤメさま
生パスタは1~2分で茹で上がるので、
ソースを事前に用意しておかなければなりませ~んsweat01
こちらはソースを直火にかけないので、
卵が固まる失敗がないのでgoodですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/50751922

この記事へのトラックバック一覧です: 生パスタ・カルボナーラ:

« グリル焼き網<フッ素コート> | トップページ | 甘酒づくり »