2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

  • Total

ビジター

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

赤しそジュース

06291

先日わざわざ赤しそを買いに行った山形ではまだ出回ってなかったけど、なんと仙台で出てました(苦笑)

スーパーで買ったので小ぶりの束(250g)だったけど、夫婦で頂くにはちょうど良い量かしらね…

06292

赤しそジュース(シロップ)】(出来上がり約1.8ℓ)

(材料)

  • 赤しそ(茎付でもよい) … 250g
  • 水 … 1500cc
  • 砂糖 … 750g
  • クエン酸 … 30g

(作り方)

  1. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら洗って水けをきった赤紫蘇を入れて煮出します。
  2. 灰汁を取りながら赤い葉が緑色になるまで5~6分煮出したら、ガーゼ等で濾しながら他の鍋(ホーローかステンレス)に移し、砂糖とクエン酸を加えて混ぜます。
  3. 2の鍋を再び火にかけて砂糖をよく煮溶かし灰汁を取ります。
  4. 灰汁が出なくなったら火を止めて冷ませば完成です。

水か炭酸水で4~5倍に薄めて頂きます。
赤シソのアントシアニンとクエン酸で疲れ目や疲労回復が期待できますよ~。

熱中症防止にはこまめな水分補給が必要なので、梅シロップや赤しそジュースなど、手軽に作れる自家製ドリンクで家族の健康管理に気を配りたいですね~。

パンセミナー(22)

☆講師セミナー22回目

06281

今日は久しぶりの青空sunですが、昨日までひっきりなしにrainが降っていたので外は湿気がものすごくて蒸し暑~~いsweat01

汗をかきかき1ヶ月ぶりのパン教室へ向かいました。

いつもは世界のパンを中心に教わっていますが、今回は「特別メニュー」という事で、健康志向の素材を使ったパンを3種類教えて頂きました。

*~~*~~*~~*

ベニエット

漢方生薬としても使われている紅麹を生地に加えたパンです。
生薬としての効能は内臓を強くして胃をスッキリさせたり、消化を助けたり…と、この時期の夏バテ防止にピッタリですね。
優れた薬効も…ですが、ほんのり甘い麹の香りとピンク色がキレイなパンです。

06282

ひじき太鼓

レンジで調理したひじきのフィリングを詰めて焼いた和風惣菜のパンです。
各種のミネラル、食物繊維、鉄分を多く含むひじきは生活習慣病や貧血、骨粗しょう症などの予防にも役立つんですって。
万能健康食品のイソフラボンが豊富な大豆の他、人参、油揚げも入っています。

イングリッシュマフィン型で焼いた丸い形に一見「お焼き」を想像してしまった私。
ナス炒り、辛子高菜、カボチャ等々…そう考えると小麦粉+和風総菜って合いますね~。
生地に米粉を加えるとモチモチっとして更に美味しいかも…v(^ー^)vです。

06285

トッピングにもひじきがたっぷりnote

06286

緑茶ブレッド

身近にある緑茶の効用を応用したパンです。

コレステロールや体脂肪の低下、抗酸化作用、虫歯予防に効果のあるカテキンをはじめ、利尿作用や覚醒作用のあるカフェイン、リラックス効果や血圧低下作用があるテアニンの他、各種ビタミンミネラルサポニン(抗インフルエンザ作用)、フッ素(虫歯予防)、クロロフィル(消臭) など、たくさんの効用が期待できる緑茶。
茶葉をまるごと頂いてその効能を生かしきりましょう~~shine

06283

茶葉をそのまま生地に練りこんでいるこの緑茶ブレッドはまさに健康パン。
クルミの香ばしさと緑茶の爽やかな香りで食欲のない暑い時期でも美味しく頂けます。

06284

7~8月は夏季研修(全2回)とサマーフェスタ(単発)期間で、このセミナーはお休みconfident
次回(23回目)は9月…いよいよ3種類のフランスパンを焼く回です。
うふふ、待ち遠しいわ~~happy02

空腹知らずDiet

☆モラタメさん当選!

06251

今回は㈱メタボリックさんの新感覚ダイエットサプリ『空腹知らずDiet』(30回分)1袋です。

「計るだけダイエット」決行中(2ヶ月前から-2kg/月を目標に減量中)の私としては…停滞期の空腹感が目下、最大の敵でございますbearing

食事制限中の空腹感を抑えてくれるというこちらの商品、もう喉から手が出る勢いで応募させて頂きましたわん。

ダイエット中の空腹感によるストレスって、リバウンドの原因のにもなるそうなので、何とかストレスの少ないダイエットで確実にウエイトダウンしたいところです。

今回の商品は㈱メタボリックさんが長年重ねてきたダイエット研究から生み出された、ジャガイモ抽出物スレンデスタによって満腹感の持続がサポートされるというもの。

自然と食事量と間食が押さえられ短期間で無理なくダイエット効果が期待できるんですって(*≧m≦*)ウレシイ~☆

06252

そんな「食べたい気持ち」をこの2粒↑がコントロールしてくれる!
という事で、早速食後2時間位たってから飲んでみました。

いつも小腹が空いてきたなーという時には、その場ダッシュとか、炭酸水のがぶ飲みとか(笑)で気分を紛らわせているんだけど、確かにその必要がなかったような…

結果⇒とりあえず間食を押さえられましたー(^0^)/~ワ-イ

これを機会に夫のメタボ防止も去ることながら、私も今後無理なくダイエットできたらホント嬉しいです。

㈱メタボリックさん×モラタメさん、どうもありがとうございました~m(_ _)m

さくらんぼジャム

06241

お隣県(山形)の東根の「よってけポポラ」へ行ってきました。
我家は仙台西地区、やや山形寄りなので片道約40分の東根は十分お買物圏内。

今はさくらんぼの佐藤錦が最盛期なので、平日でも沢山の人で賑わっていました。

本来の目的は赤紫蘇だったんだけど、まだ梅も少ししか出てないよー!と…
2週間程早かったようです。

気を取り直して、さくらんぼを物色。
食べるには佐藤錦を…と、ふと加工用の棚に真っ赤な「レッドチェリー」を見つけて購入してみました。

見た目は真っ赤で美味しそうなんだけど、そのまま食べてみたら「……(-o-)」
やっぱりジャム用だわ。

って事で、早速ジャム作り。

06243

そのまま食べるにはさくらんぼの味が薄くて今ひとつだったけど、酸味も程よく、煮詰めた事で味が濃くなり、ちゃんと「さくらんぼジャム」になってました。

ペクチンが少ないので、出来上がりはややとろみの薄いプレザーブドタイプ。
酸味の少ないケフィアヨーグルトと食べてみたら、とっても美味しくて…やみつき~~happy02

1パック(350g)で1瓶しかできなかったので、次行くときにまた買ってこなくっちゃ。

06242

赤紫蘇早く出ないかな~~、次は紫蘇ジュースだよん。

「似顔絵」の使い道

10年前、私達の結婚披露宴でお互いの両親へ花束と伴に「似顔絵」を贈呈をしました。
プロの方に写真を送って描いて貰ったのですが、私方は母が、夫方は両親が一緒に描かれています。

その後はそれぞれお互いの実家に飾ってあったものですが、今は我家にあるお仏壇の上に遺影代わりに飾ってあります。

06231

スナップ写真だとその表情が頭に残って他の顔がなかなか思い出せないけど、似顔絵だと不思議と他の表情も思い出せるんですよねー。

それに、田舎では歴代ご先祖様の遺影(写真)がずら~っと並んで飾ってあって…
実はその部屋で寝るのがちょっと怖い?(ごめんなさいsweat01)なんてことあるのですが、
こんな風だとかえって微笑ましい感じです。

まさかこんな使い道があるとは思ってもいなかった親の似顔絵。
私達も描いてもらっておうか…なんて話しているところですbleah

銀河の近況(^^;

06221

最近ご無沙汰していた銀河ネタです。

銀河君、元気でやってますか?」と気にかけて下さる方がいて、
思わず「そうだったヾ(*゚A`)ノ」とcamera片手に銀河を追い回してみたりして…。

相変わらずカメラが苦手な我、愛ネコcat

cameraを向けても知らんぷりを決め込むので、じーっと振り向くのを待つのみ。。。の私です。

06222

銀河もいつもこんな顔ばかりじゃないんだけどね…(笑)
他の猫ブロガーさんのように、ナイスなショットやイケてる表情がなかなか撮れない。
そんな事もあって、最近銀河を撮ってない→UP出来ない→忘れてる( ̄◆ ̄;)状態でした。

これからもっと勉強します。

お味噌出来てました♪

06211

昨年10月に仕込んだお味噌

先月(7ヶ月目)の初めには充分美味しく仕上がっていたので、これ以上発酵が促進されないように保存容器に詰めて冷蔵庫へ…。

今回は同じ白目大豆でも「玄米麹」と「米麹」の2種類で仕込んでみたのだけれど、「玄米麹」のお味噌がとっても美味しくて感激しました。

06212

あんまり美味しくできたので(笑)、お隣さんやお友達にもおすそ分け。

それと、震災時にご近所からお菓子やお水、納豆などの差し入れを頂いたので、そのお返しにも。

夫が家の分がなくなっちゃうんじゃない?と心配してましたわ( ´艸`)プププ

その後…
「あのお味噌、すごく美味しかったです!感激しました~」
「美味しくてきゅうりを何本も食べちゃった~」等々、かなりの好評価note

みんなに喜んで貰えたので益々うれしくなっちゃいました。
ホントお味噌作っててよかったぁ~(≧∇≦)

今後の味噌仕込み、1つは「玄米麹」で…が我家の定番になりそうです。

06213

↑お大根と人参、ネギのお味噌汁。
麹の甘さが効いた美味しい一杯で今日も1日頑張りま~すp(^-^)q

*~~*~~*~~*

【我家の味噌作り】(作り方は→こちら

材料は『池田屋醸造』さんから購入しています。

 ◎手作り味噌材料セット「素材が選べる」(2.6kg出来上がり)\1,080~

生麹(4種)、大豆(3種)、塩(4種)、容器(3種)から選べるので、組合せ(102通り)で自分好みのオリジナル味噌が作れますよ。

大豆を蒸したり潰したり…ちょっと大変そう。と言う方には、既に煮潰して塩と混ぜてある状態の大豆と麹がセットになった「混ぜるだけ」セット(5kg)~\2,500前後などもあります。
なんとも親切ですねぇ~。

ぜひ皆さんも手前味噌仲間になりませんか~(^-^)/

拝見したPizzaが美味しそうで…

06201

いつもお邪魔しているブロガーさんの美味しそうな手作りピッツアを拝見し…
毎度の事ながら見たもの聞いたもの食べたくなる性分の私。
週末、朝から生地を捏ねてピッツアを焼きました。

食べたい物を食べたい時に食べれるって最高に幸せnotes

今思えば、食材がほとんど手に入らなかった震災後の数日間は悪夢だったわ。
この幸せに感謝しつつ日々の生活を送らなければ…。

06202

いつもは2枚作るんだけど…
夫のタンパク質制限+私もdiet中なので1枚だけにしました(笑)
1枚だけでイイの!って方は↓のレシピを参考にして下さい。

ピッツア】(やや大きめの1枚分)

(生地材料)

  • 強力粉 … 100g
  • 全粒粉 … 20g(モチモチが好きな方は10gを米粉にしてみても♪)
  • 砂糖 … 小さじ1
  • 塩 … 小さじ1/3
  • インスタントドライイースト … 小さじ1/2
  • 35℃のぬるま湯 … 大さじ2
  • 水 … 50~60cc
  • オリーブオイル … 大さじ1/2

(作り方)

  1. 小ボールにぬるま湯(35℃)を入れドライイーストを振り入れる(5分以内に3へ)
  2. ボールに粉類と砂糖、塩を入れて全体をよく混ぜ合わせておきます。
  3. 2のボールに1のイーストを加えて混ぜ合わせ、更に水を一気に加えて水分を全体に行き渡らせるように混ぜ合わせます。(この時点ではまだ捏ねない)
  4. 全体に水が行渡ってホロホロになってきたら、手でまとめて捏ね始めます。
  5. 5分程捏ねたら生地を手で3~4個に切り分け、オリーブオイルを加えて手で揉みこむように捏ねます。
  6. オリーブオイルが生地に入って生地の表面が滑らかになったら生地を丸め、綴じ目を下にしてボールに入れ、表面にラップをかけて発酵させます。(オーブン予熱35度で40分位)
  7. 生地が2倍に膨れたら発酵終了。丸く延ばしてソース、具材、チーズをトッピングして250℃のオーブンで10分焼成したら出来上がり。

ちなみに。。。我が夫いわく「ピザは香ばしさが命」
で…フチ(ミミの部分)をバーナーで焼かないと気が済まないらしい(苦笑)

*~~*~~*~~*

ピザソース】(作り置きしておくとパスタや煮込みに使えます)

(材料)

  • トマトの水煮缶 … 1缶
  • ニンニク(みじん切り) … 1片
  • オリーブオイル … 大さじ2
  • スープストック(キューブ) … 1個
  • 塩 … 少々

(作り方)

  1. 鍋にオリーブオイルを入れニンニクを炒め、香りが立ってきたらトマトの水煮缶を加えて5分程煮込みます。
  2. スープストックを加えて少し煮込んだら、塩を加えて味を調えて出来上がり。

*~~*~~*~~*

今回の具材は、ソフトサラミ、アンチョビ、トマト、ピーマン、モッツアレラチーズ、パセリ。
朝から美味しく頂きました(^ー^)/

梅シロップ

06191

今年も青梅が出回る時期になりました。
梅酒、梅甘酢、梅ジャム、梅干しと、梅が出回るこの時期は何を作ろうかな~とワクワクしますが…

梅干しは今年の初めに夫の叔母から超しょっぱすっぱい梅干しらしい梅干しをた~くさん頂いたので今回もパス。
実は貰ってばかりでなかなか食べきれないのでここ3年位漬けてません(笑)
その…超しょっぱすっぱい梅干しは食べる分だけ塩抜きして梅ジャムにしたり、梅ペーストにしてお料理に使っています。

梅酒は各年毎に作っているのですが、ホワイトリカーだけでなく、ブランデーで漬けたのとか、○年物のストックもまだ多少残っているので今回はパス。

梅シロップは毎年すぐになくなってしまうので、青梅が出てるうちに何回か作ります。

という訳で、今年最初の梅シロップを作りました。
我家の梅シロップは甘さ控えめ…通常紹介されているレシピの半分の甘さです。
そのままでもサッパリとして美味しいですが、甘さを足したい時は好みで蜂蜜や黒糖を加えたりして頂きます。

06192

【梅シロップ】

(材料)

  • 青梅 … 1kg
  • 氷砂糖 … 500g

(作り方)皮を剥かないで漬けるとき※

  1. 青梅はよく洗って楊枝の先でヘタを取り除き、水気を拭き取ります。
  2. 熱湯などで消毒した保存容器に青梅と氷砂糖を交互に詰めます。
  3. 冷暗所に置いて、砂糖が溶けやすいように毎日気がついたら振りましょう。
  4. 砂糖が全部融けたら一週間程で完成です。

※実はちょっと面倒ですが、私はいつも梅の皮をらせん状に剥いて漬けています。
梅のエキスがすっかり出きった?と思うくらいシワシワになって、3~4日で濃~い梅シロップが出来ますよ。

お好みで4~5倍に薄めて頂きます。
これからサッパリした梅ドリンクが美味しい季節ですね~bleah

ごちそう食堂

☆モラタメさん当選!

06171
↑柚子の香りがんものみぞれ煮

今回のモラは、カネハツ食品さんの「ごちそう食堂」×3個セット。
メインの食材にソースをかけて電子レンジでチン!するだけの本格お惣菜の素です。

ラインナップは次の5アイテム。

  • 豆と根菜の完熟トマト煮(れんこん、しめじ、大豆入り)
  • スンドゥブチゲ風(いか、豚肉、あさり入り)
  • 酒かす味噌クリーム煮(里いも、舞茸、れんこん、レッドキドニー入り)
  • 柚子の香りみぞれ煮(大根、柚子入り)
  • オイスターソースのそぼろあん(ヤングコーン、鶏そぼろ、うずら卵、きくらげ入り)

どれもダシの元になるお肉や魚貝に加え存在感ある野菜などが予め入っているから、準備するのはメインとなる食材のみで(・∀・)イイ!のです。

この中から1アイテムを3個セットで頂けるというので、当たるとしたらどれかな~、どれでもいいから当たらないかな~(笑)などと楽しみにしていました。

で…めでたく届いたのはこちら↓

06172

柚子の爽やか香りが、暑い季節にもピッタリ!「柚子の香りみぞれ煮」です。

白身魚や鶏肉で作るアレンジレシピが紹介されていますが、今日は冷蔵庫にあったがんもどきをメイン食材にして『柚子の香りがんもみぞれ煮』作ってみる事に…

06173

【材料】(2人前とあったけど3人前位はできそうです♪)

  • がんもどき … 3枚(1袋3枚入りだったの…)
  • レンジでつくる「柚子の香りみぞれ煮」 … 1袋

【作り方】

  1. がんもどきは食べやすい大きさに切り、熱湯を回しかけて水気を拭き取ります。
  2. 耐熱皿に1を並べ、レンジでつくる「柚子の香りみぞれ煮」をかけレンジで加熱します。(600Wで4分)
  3. お皿に盛り付けてできあがり。

超、簡単で、しかも美味しい~~とっさのお酒のアテにもイケますわ。

柚子の風味と、ほんのり甘い出汁が染みた一口大の大根、みぞれがた~っぷり。
トロミがついているのでメインの食材にも味がよく絡んでとっても美味しく頂けました。
もしかして、素だけで1品になるかもーbleah

レンジを使う時短調理だから火を使わず洗い物も少なくて済みますね。
これは、今後の節約メニューに一役買ってくれそう。

価格は1袋(2人前)298円(税込)
店頭で見かけたらぜひ他のアイテムもチェックします。

カネハツ食品㈱さん×モラタメさん、ご馳走様でした~m(_ _)m

私の美味しい「ビニャ マイポ」

☆モラタメさん当選!

06092

お料理に、食前酒に、お風呂上りのひと時に…と、ワインの出番は多い我家。
ず~っとドイツの白、フランスの赤がお気に入りだったけど、以前イタリアワインを頂いてから色々試してみるのも楽しみになりました。

で、最近よくワインを買いに行くお店でおススメgoodとされていたチリワインがとても気になっていたところ…

今回のモラはタイムリーな事にサントリーワインインターナショナル㈱さんのチリワイン。

06091_0528

その名も『ビニャ マイポ

今回届いたのは、

←こちら

・カルベネ・ソーヴィニヨン/メルロ(赤)

ぶどうの香り豊かなミディアムボディの赤。
お肉やパスタ、チーズによく合うそうです。

・ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ(白)

桃や柑橘系のフルーツを連想させる香りと、爽やかな酸味。やや辛口で魚貝を使ったのお料理に合うそうです。

ところで「ビニャ マイポ」って、変わった名なのでつい何度も口ずさんじゃいます(笑)

その由来は?

ビニャ = ぶどう畑(スペイン語)
マイポ = 土地の名(耕された大地の意)なんですって。

南米でありながら地中海性気候であるチリは、ぶどうを育てるには理想的な環境だそうです。

だからチリのマイポヴァレーは毎年良質なぶどうが安定して収穫できるんですね~。

今や「フランスといえばボルドー、チリといえばマイポ」そう語るワイン通もいるのだとか…。

*~~*~~*~~*

今日はソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ(白)をボンゴレロッソと共に。
何と昼間っから…(エヘヘ)

午前中ず~っと庭仕事してたから、ちょいと休憩を兼ねて一杯なんてねbleah

06093

爽やかな酸味とフルーティな香り、ちょっぴりドライな口当たりが、アサリの旨みたっぷりのパスタとよく合います。

んー美味しい~~note
飲み口が良く、後味スッキリなので脂っこい食事にもピッタリですねhappy02

06094_2

今夜はカルベネ・ソーヴィニヨン/メルロ(赤)を愉しむつもり…。

豊かなぶどうの香りとまろやかな口当たりがチーズと相性バッチリなのは既に実証済みなので、今夜はローストビーフをスタンバイしてお肉との相性をチェックしなければψ(`∇´)ψ

もちろんチーズも一緒にねnote

サントリーワインインターナショナル㈱さん×モラタメさん、ご馳走さまでしたm(_ _)m

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »