« 東北六魂祭 | トップページ | 爪痕… »

ZWILLING(ツヴィリング)の包丁

07181

今年の2月頃でしたか…長年魚をさばくのに使っていた包丁が大分古くなってきたので、肉や魚に使える薄刃の包丁を探して各社のHPをあたっていたところ、ドイツの有名ブランドツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン㈱で紹介されていた包丁を思わず2度見eyeeye(笑)

とても切れ味良さそうな、しかも美しいフォルム…「こんな包丁を1度使ってみたいわぁ~!」
そう思い立ったものの価格もそれ相応なのでbearing、ぜひ実物をチェックしたいとデパート巡りを開始しました。

ツヴィリング社の包丁は種類も価格帯も様々、どのシリーズが自分に合うのかと何度かHPを見返していると「モニター募集」の文字が目に留まり、ここはひとつ!祈りを込めて応募してみる事に…。

あれから4ヶ月…HPやblogを参考にして下さるなどして、この度モニターの一員に選考して頂きました。(≧∇≦)ウレシイ♪

*~~*~~*~~*

◆「ZWILLING(ツヴィリング)」ブランドについて

今回モニターさせていただくナイフはZWILLING(ツヴィリング)ブランド。

07185_2 ←こちらのロゴマークはZWILLING(ツヴィリング)ドイツ語で双子の意味で、そのままブランド名になっているそうです。

実は私、このロゴマークはHENCKELS(ヘンケルス)と思っていましたsweat01
昔、母が会社で表彰された際に賞品として頂いた爪切りにこのロゴマークがついていて、ドイツの有名なヘンケルスのだよ。と、切れ味が良いと喜んで使っていたからです。

でもこの度、その理由が分かりましたよーwink

1973年に日本で設立された日本ヘンケル株式会社は、ZWILLIG(ツヴィリング)HENCKELS(ヘンケルス)両ブランドの販売を始めましたが、社名が日本ヘンケル株式会社だったので取り扱う商品は合わせてヘンケルスと呼ばれていたんですね。

現在はZWILLING J.A. HENCKELSと社名が変更され、実際に商品を購入する際は別のブランドとして取り扱われているそうです。

私もこれからは下記のとおり改めて認識し直す事にしま~すpaper

Twin_4

双子マークZWILLING(ツヴィリング)

Hi_tate_2

1人マークHENCKELS(ヘンケルス)

*~~*~~*~~*

◆TWIN Houchoh MC63

今回モニターさせて頂く商品は完ぺきなバランスと究極の切れ味が持ち味の「ツインホウチョウMC63」です。

一流の和・洋の料理人の方々が開発に携わり、本格的な料理のために作られたシリーズとの事。MCパウダースチール使用により切れ味が持続し、握るたびに手にしっくりと馴染むのだそう。

ラインナップは8種類。

その中で主婦の手に馴染み易い21cmの牛刀が手元に届きました。

07182

んー、どこから見ても美しい~~で、かなりハイクオリティ。

鋭い刃先と滑らかな刃身は肉、魚、野菜調理にも、その切れ味を発揮してくれそうです。
柄の境目はご覧のように(写真右中)なっているので汚れも溜まらず洗い易くて良いですね。

シリーズの詳細は→こちら

07184

独身の頃使っていた包丁が軽くて疲れない!とうのが売りだったのですが…(苦笑)
私は、包丁があまり軽すぎると食材を切るときに腕の力が必要なのでかえって疲れやすい気がして、今はある程度重さのあるものを使っています。
TWIN Houchoh MC63はハンドル全体に中子が通っていて適度な重さがあるので、持った時のバランスがとても良い感じ♪これなら長く握っていても疲れにくいと思います。

07183

今日はキャベツと人参、きゅうりの千切り、玉ねぎのスライスをしてみました。
どの野菜もスパッと気持ちよく切れて、玉ねぎは涙も出ずに薄くスライスでき、水にさらすと透けるよう…野菜サラダがホテルの前菜みたいで嬉しくなっちゃいました。

今後も調理をしていく中でTWIN Houchoh MC63の使い心地をレポートしたいと思いますので、どうぞ乞うご期待!(^ー^)/~

« 東北六魂祭 | トップページ | 爪痕… »

モニター」カテゴリの記事

コメント

私もヘンケルスだと思ってました!

切れ味の良い包丁欲しいなぁ。
でもお高い・・・
セラミックの包丁も気になるんですけど、使った事ありますか?
お手入れ簡単らしくずぼらな私にピッタリかなぁと思ってbleah

みんなヘンケルスだと思ってるんじゃないかなぁ

切れ味のよい包丁は 手を切ることもないし
使っていて気持ちいいですよ

セラミックの包丁は ぺティナイフぐらいかな

私は錦の「有次」さんで買って大事に使っています
ちなみに研ぐのは主人ですけど (^^ゞ

これからのアップがまた楽しみです

切れ味がいいと料理が楽しくなりますね。
私の包丁、研いで研いで長く使ってるので
幅が細くなったような気が・・・。
なかなか買い替えも出来ずにいます。

モニター当選おめでとうございます^^!

私もどっちもヘンケルスだと思ってました。
双子ちゃんの方がより高級shineっていう違いだと思っていました^^;
ちなみにうちは一人っ子の方の「ヘンケルス」を使っています^^
ツヴィリングの方がやっぱり切れ味がいいのかしら^^
あと、グローバルも気になっているんですけど、こちらもなかなかよいお値段で・・^^;

☆Leeさま
よかったぁ。
Leeさんもそー思ってたんですねbleah
セラミックは使ったことないですが、丈夫そう!というイメージ。
匂いが付きにくく酸にも強いのでフルーツを切るときなんかイイのでは?
良い包丁は調理が楽しくなります。
Leeさんも良い包丁に出会えるといいですね。

☆のんちゃん様
お魚をさばく事が多いのんちゃんは、
お手入れもキチンとしてらっしゃるのでしょうねー
私はまだ包丁をうまく砥げませんbearing
ご主人お借りするわけにもいかないし…(苦笑)
包丁研ぎって練習して上手くなるものかしら。

☆アヤメさま
アヤメさんも包丁が小さくなるまでお使いとは…
上手にお手入れしてらっしゃるのですね~
ツヴィリングもヘンケルスもグローバルも、
どんな鋭い刃でも、使っていれば必ず刃は丸くなります。
日頃の手入れが必要不可欠なんですよね。
んーこれは何とか包丁を上手に砥げる様にならなくてはhappy02

☆suikaさま
実は我家は結婚当初からグローバルのシリーズを使っていて、
牛刀、三徳の大小、ピーラーと現在4本を使い回しています。
どれも切れ味良く重宝していますよ。
でも昨年末、三徳で新巻鮭をさばいて刃こぼれをさせてしまい(トホホ)
上手く砥げないまま…sweat02
(グローバルの包丁は研ぎ石で砥ぐのは難しいようです)
刺身を切るにも切り口はボロボロ…
メーカーで砥ぎ直してもらわないと使えません。

で、実は春先に浅草市(催事)で包丁の実演販売を見てから
切れ味の良い薄刃の包丁が1本欲しいと探していたのです。

ツヴィリングの包丁は高価ですが、さすがに切れ味が違いました。
食材が切れるときに手に伝わる感触が違うの…happy02
店頭で試せるとイイんですけどねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/52246220

この記事へのトラックバック一覧です: ZWILLING(ツヴィリング)の包丁:

« 東北六魂祭 | トップページ | 爪痕… »