« 塩豚でモーニング | トップページ | ザ・プレミアム カルピス »

なんちゃってタルトタタン

【レシピブログの「GABANスパイスで香り高く♪秋のスイーツ作り」モニター参加中】

102711

レシピブログさんでモニターさせて頂いているGABANのシナモンを使い、紅玉リンゴのフィリングを作りました。
予め作ってストックしておけば、いつでも美味しいパイが楽しめます♪

10272

紅玉リンゴのフィリング

(材料)

  • 紅玉リンゴ(中玉) … 5個
  • 砂糖 … 適宜(リンゴの重さの40%)
  • レモン汁 … 大さじ1
  • GABAN シナモン … 適宜

(作り方)

  1. リンゴは皮を剥いて大き目のくし型にカットします。
  2. 鍋にリンゴとを入れて砂糖、レモン汁、シナモンを加えて全体にまぶし、30分程馴染ませたら強火にかけます。
  3. フツフツと沸いてきたら中火にして時々混ぜ、アクが出てきたら取り除きながら煮詰めていきます。
  4. リンゴに透明感が出て、全体の水分が飛んだら出来上がり。

さて、今日はこのフィリングを使ってタルトタタンを焼くことに…。

10274_2

タルトタタン】(φ12cmのケーキ型使用)

(材料)

  • 冷凍パイシート … 1枚(冷蔵庫に移し30分程解凍しておきます)
  • 紅玉リンゴのフィリング … 適宜

(作り方)

  1. オーブンを200度に予熱しておきます。
  2. 冷凍パイシートを冷蔵庫から出し、ケーキ型の底より少し大きめに丸くカットします。
  3. ケーキ型の半分の高さまで紅玉のフィリングを入れ、丸くカットしたパイシートをかぶせます。
  4. 200度のオーブンで30~40分焼いたら出来上がり。
  5. オーブンから出して粗熱が取れたらケーキ型にお皿をのせてひっくり返します。

ゲゲッ、写真を撮るのを忘れてカットしてしまったsweat01

*~~*~~*~~*

実はタルトタタンは焼くのに時間がかかるし、お皿にキレイにひっくり返すのが難しい!
で…普段はなんちゃってタルトタタンを作る方が多いのです(笑

10275

(Bridgewater φ19cmDot柄)

なんちゃってタルトタタン

(作り方)

  1. セルクルでくり抜いたパイ生地をオーブンで焼きます(180度で15分位)
  2. お皿にのせたセルクルの中に焼いたパイシートを敷いてリンゴのフィリングを詰めます。
  3. セルクルを抜いたら、上からグラニュー糖をかけてバーナーで炙ります。
  4. アイスクリームを添えてナッツを散らし、シナモンシュガーを振って出来上がり。

香り高い秋のスイーツが完成しました♪

下に敷くのはザックリ砕いたクラッカーでもOK。
フィリングを用意しておけば急な来客でも、お茶とスイーツがサッと用意できます。

さて、冷凍パイシートがまだ残っているので、次回はアップルパイかな~。

スパイススイーツの料理レシピ
スパイススイーツの料理レシピ

« 塩豚でモーニング | トップページ | ザ・プレミアム カルピス »

おやつ」カテゴリの記事

モニター」カテゴリの記事

コメント

そうなんです ひっくり返すのが難しい(笑)
だから タルトタタンよりもアップルパイになっちゃいます

紅玉が出てきたら 色々楽しみですね
部屋中に甘い香りが漂うのも
これからの季節ならではです

☆のんちゃん様
甘みが薄いとキレイに形が作れないんですよねー。
お砂糖をたっぷり加えてカラメルにトロミが付く位にしてしっかり焼くと、
固まってうまくひっくり返せるようです。

紅玉はまだもう少し買えるかな~。
煮リンゴとジャムを作っておかなくちゃ…と思っています。
これからはサンふじが出回りますね。
こちらはバリバリ頬張りたーい(≧∇≦)

先日、NHKの夜のテレビで栗原はるみさんが
これを作ってました。
何度も何度も納得のいくまでと連日・・・。
リンゴの美味しい季節、いろいろ楽しみたい
ですよね。

☆アヤメさま
タルトタタンは鉄鍋かアルミのパイ皿で作るのが
いいように思います。
ひっくり返すのが難しいので、なるべく小さめので…。
料理家のプロでも何度も挑戦するくらい難しいのねーsweat01
もっと気軽に作れたらいいのですけど(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/53131348

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃってタルトタタン:

« 塩豚でモーニング | トップページ | ザ・プレミアム カルピス »