2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

  • Total

ビジター

« アラビア「Ruska」T&S | トップページ | スルタン ロックシティ佐沼店【初】 »

オイルサーディン

10231

小ぶりの真いわしがお安く手に入ったので、多めに購入してしばらく愉しめるようオイルサーディンを作ってみました。

骨まで軟らかく丸ごと食べられるので、そのままオープンサンドにも、サラダにも使えるし、玉ねぎスライスと和えて甘酢を振ればwineのおつまみにも…v(^¬^)good

10232

オイルサーディン

(材料)

  • 真イワシ … 10尾
  • 水+粗塩 … 水500cc+粗塩40g(イワシが浸る位の水量に対し8~9%の塩)
  • ニンニク … 1/2片(潰して粗みじん切り)
  • ローリエ … 小1枚(手で2~3ヶ所ちぎって切り込みを入れておく)
  • ローズマリー(生) … 7~8cm
  • 粒こしょう … 小さじ1
  • オイル*(オリーブ+グレープシード) … 適宜(イワシがかぶる位)

*オイルはオリーブオイルだけでも良いですが、オリーブオイルと植物オイルのブレンドの方がクセがなくあっさり仕上がります。今回はグレープシードオイルを使いましたが、コーン油でも菜種油でも綿実油でも…植物オイルなら何でもOKです。

(作り方)

  1. 真イワシは頭と内臓を取って洗い、ペーパータオル等で水気を取っておきます。
  2. バットに水と粗塩を加えて良く混ぜ、イワシを1~2時間漬け込みます。(漬け時間はイワシの大きさによりますが、1週間位で食べきる時は1時間位、冷蔵庫で2~3週間保存したい時は2時間位漬けた方がよいです)
  3. 漬けたイワシの水気を拭き取り、底の広いフライパンに並べます。
  4. ニンニク、ローリエ、ローズマリー、粒こしょうをのせ、オイルをイワシがかぶる位まで注ぎます。
  5. 4を弱火にかけ、小さな泡がプツプツと出る位の加減で1時間程オイル煮します。その間イワシをひっくり返したりは( ̄× ̄)b゙NG!!
    (途中、弱火でもボコボコと煮え立ってくるようなら油が熱くなり過ぎ…オイルに火が点いたりすると危険なので、一旦火から下して落ち着いてから再度火にかけます)
  6. 1尾つまんでみて骨が簡単に切れる様なら完成。まだ硬いようならもう少し煮ます。
  7. 上に浮いたアクを取り除いてそのまま冷まし、粗熱が取れたらオイル毎保存容器に入れて冷蔵庫で保存して下さい。

自分で作ると塩加減も調節できて、何より身が柔らかくて香りも抜群!
とっても美味しいので、皆さんもぜひお試しあれ~♪

« アラビア「Ruska」T&S | トップページ | スルタン ロックシティ佐沼店【初】 »

お料理」カテゴリの記事

コメント

まあ、またまた凄い~!!!
缶詰は使うけど手作りとはねぇ。
sajiさん、偉いわ~。
確かに塩加減の調節、これ大事ですものね。

わおぉ~すご~い
いい塩梅と言うくらいだから
塩加減一つで決まるといっても過言ではないでしょうね
とにかく 何でも作っちゃう sajiさんに 脱帽です

☆アヤメさま
私もいつもは缶詰のを使っていますよ~。
でも自分で作ると身が柔らかくてそれは美味しいのです(^ー^)
思ったより簡単なのでぜひ一度お試し下さい。

☆のんちゃん様
その家、その家にあった塩梅の良さがあるようです。
歳と伴にもっと加減しないと…と思うこのごろ(笑
自家製の保存食はそこのところ調整が出来て良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/53072525

この記事へのトラックバック一覧です: オイルサーディン:

« アラビア「Ruska」T&S | トップページ | スルタン ロックシティ佐沼店【初】 »