2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« お稲荷さん&生姜焼き弁当 | トップページ | 和風ローストチキン »

お米の力

義母の実家はお手伝いさんを雇うほど代々続いた大きな米農家でした。
特に昭和初期の頃は米が貴重品でしたから、当時は俵を担いでいけば酒屋でも八百屋でもなんでも買えた(交換できた)そうです。

riceballdollarと同等だったんですね。

*~~*~~*~~*

夫が両親から継いだ田んぼは、飯米(自分達で食べる分)栽培を親戚の叔父さんにお願いし、他は地元の農家の方に貸借契約しています。

12232
↑我家の飯米(ひとめぼれ)と頂いたササニシキ

その農家の方は他にも継ぐ方のいない田んぼを沢山お願いされていて、今では独自の乾燥場や精米場の施設を造り、たった一人で大規模米農家w(◎o◎)w
聞けば、親戚にも山梨ワインの醸造元や果物農家があるらしく、毎年お米と交換にワインや果物が届くのだとか…。

12231

先日挨拶に伺った際、今では貴重なササニシキ(玄米)とみやこがね(もち米)の他にお手製の干し柿と地元ならでは…一升瓶の勝沼ワインを頂戴してしまいましたhappy02

その農家の方曰く、「好きな農業で収穫した米で、好物のブドウやワインをも手に入れる事ができてこれ以上幸せな事はないね~♪」との事。

しかも、それぞれ手塩にかけた品物ですからこれ以上のものはないですよね。
手土産に仙台三越限定の長崎かすてらを持参しちゃって、こっぱずかしかったです(笑)
来年は何か手作りの物を…と思いましたわ(^^;

実家の飯米を食べるようになって、その有難さを日々実感。
ちなみに、そんな我家のお米も毎年新巻鮭ユリ根などに換わります(笑)

12233

今TPPへの加入について賛否論ぜられておりますが、それが今後の日本に果たしてどんな影響を及ぼすのか、今までの政府の外国交渉を見ていると不安ありあり…(ハ;
食品に関してはどんな物が入ってきても、自身がきちんと見極めてよいものを買うようにしていきたい!です。

12234

それにしても国産原種のワインは和食とも相性ばっちりでホント美味しい!
私は日本の食品を応援していきたいなぁ~ごちそう様でした。

« お稲荷さん&生姜焼き弁当 | トップページ | 和風ローストチキン »

日々の事」カテゴリの記事

コメント

美味しいお米に 勝沼ワイン
最高です 何処でもどぁ~(笑)

雪は如何ですか?

☆のんちゃん様
週末大荒れの予報でしたが雪は全くでしたよ~。
でも風がメッチャ冷たいです(さぶ~~snow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/53565013

この記事へのトラックバック一覧です: お米の力:

« お稲荷さん&生姜焼き弁当 | トップページ | 和風ローストチキン »