2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« kazunori ikeda individuel(カズノリ・イケダ アンディヴィデュエル)【リピ】 | トップページ | バター餅…再び »

バターもち

12051

もうすぐ今年の新米もち米がやってくるというのに…
ひょんな事から昨年産のもち米を貰い受けてしまい( ̄▽ ̄;)!!ガーン

どーにかこーにか使ってしまわねばいかん!という事で、県民ショーで絶賛だった秋田県のご当地おやつ「バターもち」を作ってみる事にしました。

たしか、ついた餅にバターと小麦粉、砂糖、塩、卵黄を加える感じだったよね。

ネットでもレシピを色々物色して、入っているものはだいたい↑こんな感じだったので、
あとは分量の問題だわ。

とりあえず、初回なのでお試し分量。

・もち米 … 一升(10合=1800g)
・発酵バター(無塩) … 100g
・小麦粉 … 120g
・砂糖 … 130g ⇒ 150g
・塩 … 5g
・卵黄 …2個分
・餅取り粉or片栗粉 … 適宜

で、作ってみました。

(作り方)

①洗って一晩水につけたもち米をザルに上げて30分程水気をきります。
②餅つき機で【蒸し】→【つく】
③餅がつき上がったら、バターを加えて更に【つく】
④小麦粉、砂糖、塩を加えて更に【つく】
⑤卵黄を加えて更に【つく】
⑥よく混ざったら餅取り粉(or片栗粉)を全体に振ったバットに取り出して、
 全体に平らに広げて上からも粉を振りかけて冷まします。
⑦包丁で食べやすい大きさにカットし、切り口にも粉をまぶして完成です。

12052

完成…初回の挑戦は全体的に味が薄い感じの出来上がりでした。

「なぜ?」と思ったら…

実は餅つき機の底にある、蒸気が上がってくる穴から下の水受けに、かなりの量のバターと砂糖が溶け落ちていたのです(ノ_-;)ハア…

でも理由がちゃんと分かったので、次回は大丈夫。
つき上がったお餅を一旦取り出して、粉ものを捏ねる為の穴を塞ぐプレートを付けてからバター他の材料を入れてみる事にしますわ(^ー^)v

だけど、砂糖と塩はもう少し量を増やした方がいいかもしれませんね。(⇒参照
(注)有塩バターを使用する時は5gでいいと思います。

*~~*~~*~~*

年末に田舎に帰省するのでその時にいっぱい作ってお土産にするかなー
もち米を貰ったお宅に…形を変えてお返しするm(~ー~m)~(笑)

« kazunori ikeda individuel(カズノリ・イケダ アンディヴィデュエル)【リピ】 | トップページ | バター餅…再び »

おやつ」カテゴリの記事

コメント

この間は、かけはぎの事でおじゃました。
一方的で悪いなぁと思いつつも、プロフィールを見せて貰って
ノラジョーンズや小野リサが好きな事(私も(^^))で親近感を抱き、
”ま~ずはやってみよう”っていうスタンスがいいなぁ…って
思ったりしてました。
お試しで1升分作っちゃうのね… 素敵だ!

☆siiさま
かけはぎの…その説はご訪問頂きありがとうございました。
ブログに移行してから古いHPはほったらかしの状態で…^^;
そちらをご覧いただいたのですね。
申し訳ございませんsweat01
でも、音楽の趣味が同じとの事…嬉しいです♪

siiさまのおっしゃる通り、
なんでも「まずはやってみよう!」精神旺盛な私でございまして(^ー^)♪
手作りは、特に上手に出来た時の達成感がたまりません。
今回のバターもちは初回だったので、出来は60%位…また再挑戦です。
(あーっ!だけど↑これをご近所にお裾分けしちゃいましたーsweat01

こんな私ですが、お暇なときはまた遊びに来て下さいね。
これからも宜しくお願い致します(^ー^)


お試しで1升とは びっくりです
でも美味しそうな出来栄えに
ご近所になりたいわ~

☆のんちゃんへ
あまりに沢山のもち米を頂いたので…^^;エヘヘ
え~い、いっぱい作っちゃえーshineな感じでした。
副材料は全体の20%位でいいかと思ったけどやや少なかったみたい。
次は30%位にして作ってみますわ。
美味しく出来たらまたUPしますので、乞うご期待♪

我が家も親戚から餅米を貰ってそのまま・・。
餅つき機も無いしお赤飯にして食べちゃおうかと。
いろいろ作っちゃって凄いですねheart01

☆アヤメさんへ
聞くところによると、
おこわには1年位置いた餅米の方がよい様ですよ。
新米(餅米)だと水分が多すぎてベタついた炊き上がりになりがちだとか…
乾燥が程よくすすんだ方がおこわに最適なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/56258270

この記事へのトラックバック一覧です: バターもち:

« kazunori ikeda individuel(カズノリ・イケダ アンディヴィデュエル)【リピ】 | トップページ | バター餅…再び »