2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Counter

ビジター

« 2013年 鏡開き | トップページ | ユリ根 マッシュサラダ »

パン単発セミナー 2013(1)

1201

昨日は今年初のパンセミナー。
年明け早々突然の単発セミナーお知らせメールでしたが、運よく公休日だったので受講する事に…。

受講したのは、クロワッサン生地で作るパン。

セザム】(2種)

クロワッサン生地のに黒ごまペーストを塗りくるくるっと巻いたもの。
1つは半分にカットして切り口が見えるように型の中へ…もう1つはワンロールに成形して型に入れてそれぞれ焼き上げました。

黒ごまペーストにはシナモンやレモンの皮が入っていて、サクッと頬張ると不思議な香りに包まれます(笑)

切り口も綺麗で、これは又ぜひ家でも作ってみたい。

1203

ソーシス

クロワッサンの生地で茹でたそーセージを巻いて粉チーズをふって焼きました。
こちらは文句なし定番の美味しさで、大人から子供まで喜ばれる事請け合いです。

1202

どちらもサックサクのクロワッサン生地がたまらなく美味しい(^¬^)v
夫も絶賛でした。

*~~*~~*~~*

実は昨年秋から日に15~20km近くのWalk & Runをほぼ毎日続けている我夫ですが、
健康診断の色々な数値がグングン良くなって益々やる気に火がついたみたい( ´艸`)ププ

この日も泉のシェルコムから八乙女の「カマナ」まで徒歩で往復して一人カレーランチしてきた夫。。。それを聞いてパン教室のみんなは驚愕してました∑(゚∇゚|||)

地下鉄1駅以上だもんねsweat02

*~~*~~*~~*

さて…

一度冷めたクロワッサンを焼き直す時は、オーブントースターを2~3分高温(1200W位)で予熱しておき、低温(300W位)に落としてからクロワッサンを入れて2~3分焼くと、焦げずに中まで熱々外パリパリで美味しく頂けますよ。

今月はもう1回…来週、和菓子セミナーがあります。
紅白まんじゅうを作るので乞うご期待です(^ー^)☆

« 2013年 鏡開き | トップページ | ユリ根 マッシュサラダ »

パン」カテゴリの記事

日々の事」カテゴリの記事

コメント

クロワッサン、大好きです。
確かにオーブンで焼いてパリッパリのものは更に美味しいですよね。
バターの香りが幸せを運んできます(^^)。
「ソーシス」はワインにも合いそうです♪

クロワッサンの生地なら まちがいなくサクサク感が
美味しいですよね
ご主人 素晴らしい!!
数値も下がれば 気合も入りますよね

紅白まんじゅうも たのしみにしていま~す

☆quesoさんへ
バターの香りって幸せな気持ちになりますね。
クロワッサンのサクサクとソーセージ。
確かに…一口大にカットしてワインのおつまみにイイですね。

☆のんちゃんへ
目で見える数値は説得力あるんですよねー
最近は雨や雪でも歩けるように…と、ルームウォーカーを物色中(^^;
いやいや置く場所がないですから。

自分では作れないけどクロワッサンのサクサクは
勿論、大大大好き!
紅白まんじゅう、これも楽しみですね。

☆アヤメさんへ
今回のクロワッサン生地は通常あよりも折込みが1回分少ないので、
仕込み時間も短縮できて作り易かったです。
家でもぜひ作りたいですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/56525806

この記事へのトラックバック一覧です: パン単発セミナー 2013(1):

« 2013年 鏡開き | トップページ | ユリ根 マッシュサラダ »