« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

中華飯店 閖上 浜一番

昨日「錦が丘ヒルサイドアウトレット」内のキッズランドに入会の祭、同じ敷地内の中華屋さんでランチしました。

こちら『中華飯店 閖上 浜一番』さんは震災時の津波でお店が流されてしまい、錦が丘に移転して来たのだそう。

閖上では評判のお店らしかったので、早速入店してみました。

平日とあって店内は閑散としていましたが、注文を取ってからお料理が出てくるまでが早い!その手際よさったら…これは期待できますよん♪

注文したのは、こちら↓

2301

・こってり中華そば … 600円

背脂たっぷりの中華そば。
雪の降る寒い日には芯から温まって美味~~♪
写真でみると脂っこい感じですが意外とスッキリした後味でくどさは全くないです。
とっても美味しい(^¬^)v

もう一品は先日のリベンジε-( ̄ヘ ̄)┌ ともいえる?(笑)…炒飯です。

2302

・チャーハン … 700円

いや~~こちらも、お醤油が香ばしく香ってかなり美味しい~~。

あの錦町「はちや」の再来か?と、思うくらい…超ウレシイ(^▽^)♪
次回は五目チャーハンを注文したいわ。

*~~*~~*~~*~~*

「浜一番」さん、ようこそ愛子地区へ。
大食漢とはいかないので頼りないかもしれませんが、応援しますので頑張って下さい。
これからも宜しくお願いしま~す。

閖上 浜一番中華料理 / 愛子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

卓球の練習相手

2303

先週から夫の卓球の練習相手してます。

昨年から通い先で卓球をするようになった夫ですが、実は学生の頃にもやっていた事があるらしく、最近納戸から探し出したMYラケットのラバーを張り替えてやる気満々(笑)

私の休日を2週連ちゃんで卓球に費やしてしまったsweat01

先週はバッティングセンターの卓球台で30分。

今日なんか、昼に近所のキッズランドに入会して1時間…
ゼビオスポーツに立ち寄り私専用のラケット↑(画像)を購入して帰宅するも、
夜にはちょっと遠出して市民海洋センターの体育館で約2時間みっちりですよー(^_^;

いったいどこを目指しているのか…もう足腰ガタガタ(笑)

…でも、楽しかったかも♪

ネスプレッソクラブ

2002_2

ネスプレッソのマシンを購入すると、マシン専用のコーヒーカプセルを注文する為に加入する『ネスプレッソクラブ』から、年に数回新作フレーバーやバレンタイン等のキャンペーンのお知らせが届くのですが…

仙台にはカプセルを店頭で購入できるネスプレッソブティックがない為、毎度通販を利用している我家は、只今このキャンペーンを完全制覇中( ̄▽ ̄;)v

昨年は新作フレーバー"ナオーラ"に続きバレンタイン、アイスコーヒー…

そして、こちら↑は3種のナッツフレーバー。
口あたりのよいリヴァントというブレンドに、ココナッツ、ヘーゼルナッツ、マカダミアナッツのフレーバーをプラスしてあります。
甘い香りと濃厚なナッツの香りで、コーヒーだけでおやつ完了!出来ちゃう(^ー^)v

2001

そして↑こちらのチョコレート付きのキャンペーンは、カプセル購入で、ネスプレッソブランドのミルクチョコレートかブラックチョコレートが漏れなく貰えるというもの。
今回のプレゼントはミルクチョコレートでしたが、これがとてもイケるんです(^¬^)オイチ♪

2003

我家は比較的濃いめのカプセルを購入。
夫はエスプレッソ(40cc)で、私はルンゴ(120cc位)で頂く事が多いです。

ちなみに…私のお気に入りはシングルオリジンの「ロサバヤ」(ピンク)
香りが豊かですっきりと飲みやすいので朝の目覚めにピッタリ。

今年はどんなキャンペーンがあるかしら…
そろそろカプセルが少なくなってきたので春のキャンペーンがあるといいな。

和菓子セミナー(1)

☆和菓子セミナー

1701

昨年からセミナーの受講形式がチケット制に変わり、好きなセミナーを選んで受講する事が出来るようになったので、昨年末から「和菓子セミナー」のベーシックを受講しています。

今回は「紅白まんじゅう」

家で酒蒸しまんじゅうや薯蕷まんじゅうを作った時も…しばらくすると固くなってしまい、
お裾分けには今ひとつの出来(^-^;

おまんじゅうを美味しく作るコツを知りたいと思っていたのでとても楽しみにしてました。

1702

蒸し上がった紅白まんじゅうは粗熱が取れたらビニールで包んで、なるべく水分を蒸発させないようにします。

四方紙を敷いた箱に詰めたら、まるでお店で買ったみたいです(笑)

1703

白い方は小豆のこしあんが、赤い方には白あんが入っています。
表面の皮も艶があって綺麗に蒸し上がりました。

お正月のお茶席や、お祝いに…こんなおまんじゅうが作れたらいいわ~
蒸した皮を柔らかく保つ為のコツや工夫を教えて貰ってとてもタメになりましたよ。

次回は来月、季節にピッタリの「うぐいす餅」を作ります。
楽しみ♪

満州飯店(七北田店)

1601_2

夫がもうずいぶん前から行きたい!行きたい!と言っていたこちらのお店。

実は、私が学生時代に部活帰りに何度か食べに行った事があって…
「味噌タンメン」のご覧のボリュームが大変ウケている訳です。

あのお店がまだある…って事で、懐かしさ半分、興味半分(^ー^;
約30年ぶりに食べにいってみました。

当時は上のもやしを食べている間に下の麺がのびのびになっちゃってsweat01
なかなか減らず大変な思いをしたので、今回は先に麺を引っ張り出して食べよう!
と作戦も万全( ̄▽ ̄)v

店内には「1人1品注文して下さい」との注意書きが…
でも↑この量じゃ…2人で食べたいという気持ちは分かりますよね(笑)

今日は、味噌タンメンの他に五目炒飯と餃子を注文したよ。

1602

ドーン!ってsweat02こちらもすごいボリュームだった∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

2人してブランチのつもりでお腹空かせてきたのでなんとか頑張って食べましたわ。
今日はこれ一食で充分。。。きっと。

ちなみに…昔はもやしを食べている間に麺が伸びたと思っていた私。
今回はもやしを食べる前にいち早く麺を食べたのに超ヤワヤワ~~の麺だった。
(元から軟らかい麺だったのねー)
炒飯のご飯もだけど、餃子の皮も歯茎で噛めるくらい軟らか~いsweat02

シャキシャキと歯ごたえがあるのはもやしと野菜だけでした(笑)

1603

調理は既に息子さんが継いでいるようですが…
おばあちゃんもおじいちゃんも元気で店番してました。

あえて味についてはコメント致しません。
長く続いているのは…きっとオーナー一家のお人柄なのでしょうね(笑)

ユリ根 マッシュサラダ

1501

真狩の叔母から年末に届く特産品のユリ根…
形はどうあれ(^^;高価なユリ根をごっそり送ってくれるので有難く押し戴いております(笑)

そのユリ根を使って今年もマッシュサラダを作りました。
ユリ根100%マッシュで作るこのサラダは、この時期にしか作れない贅沢な一品です。
滑らかねっとりな口当たりとほんのり甘いユリ根の風味がたまりません(^¬^)good!

1502

【ユリ根マッシュサラダ】(4人分)

(材料)

  • ユリ根 … 3~4個
  • ロースハム … 2枚 →きゅうりと同じ大きさにカット
  • きゅうり … 1/2本 →半月スライスにし、塩少々を振って5分程おく
  • 玉ねぎ … 1/6個 →繊維を断ち切るように横にスライスして水に5分晒す
  • ゆでとうもろこし … 50g →冷凍の場合は湯通ししておく
  • 塩、こしょう … 適宜
  • マヨネーズ … 大さじ3~4(お好みで加減して下さい)
  • ドレッシング(セパレートタイプ) … 大さじ1
  • 柚子皮 … 少々(無くてもよい)

(作り方)

  1. ユリ根はおがくずを払い落として1枚ずつ鱗片を剥がし、黒い部分は切り取り、鱗片の内側についている土をよく洗い流します。
  2. 中に入れる具材はそれぞれ下ごしらえしておきます。塩を振ったきゅうりはしんなりしたら手でギュッと水気を絞り。水に晒した玉ねぎはペーパーなどで水気を絞っておきます。
  3. 鍋にユリ根を入れたらひたひたの水を加えて火にかけ3~5分茹でます。
  4. ユリ根が軟らかくなったらザルに上げ、湯を切ってボールに移したらさっと塩・コショウを加えて熱いうちにマッシュにします。
  5. 4を冷ましている間にマヨネーズにドレッシングと柚子皮を加えてよく混ぜ合わせます。
  6. 4の粗熱が取れたらマヨネーズドレッシングを加えてよく混ぜ、更に具材を加えて全体を混ぜ合わせたら完成です。

1503

ユリ根の鱗片が薄い為すぐに火が通るので、じゃが芋を茹でるより短時間で出来ます。

ポテトサラダが苦手な方にも…ぜひ試して欲しい「ユリ根マッシュサラダ」
お正月食材がセールの内に一度お試しあれ~♪

パン単発セミナー 2013(1)

1201

昨日は今年初のパンセミナー。
年明け早々突然の単発セミナーお知らせメールでしたが、運よく公休日だったので受講する事に…。

受講したのは、クロワッサン生地で作るパン。

セザム】(2種)

クロワッサン生地のに黒ごまペーストを塗りくるくるっと巻いたもの。
1つは半分にカットして切り口が見えるように型の中へ…もう1つはワンロールに成形して型に入れてそれぞれ焼き上げました。

黒ごまペーストにはシナモンやレモンの皮が入っていて、サクッと頬張ると不思議な香りに包まれます(笑)

切り口も綺麗で、これは又ぜひ家でも作ってみたい。

1203

ソーシス

クロワッサンの生地で茹でたそーセージを巻いて粉チーズをふって焼きました。
こちらは文句なし定番の美味しさで、大人から子供まで喜ばれる事請け合いです。

1202

どちらもサックサクのクロワッサン生地がたまらなく美味しい(^¬^)v
夫も絶賛でした。

*~~*~~*~~*

実は昨年秋から日に15~20km近くのWalk & Runをほぼ毎日続けている我夫ですが、
健康診断の色々な数値がグングン良くなって益々やる気に火がついたみたい( ´艸`)ププ

この日も泉のシェルコムから八乙女の「カマナ」まで徒歩で往復して一人カレーランチしてきた夫。。。それを聞いてパン教室のみんなは驚愕してました∑(゚∇゚|||)

地下鉄1駅以上だもんねsweat02

*~~*~~*~~*

さて…

一度冷めたクロワッサンを焼き直す時は、オーブントースターを2~3分高温(1200W位)で予熱しておき、低温(300W位)に落としてからクロワッサンを入れて2~3分焼くと、焦げずに中まで熱々外パリパリで美味しく頂けますよ。

今月はもう1回…来週、和菓子セミナーがあります。
紅白まんじゅうを作るので乞うご期待です(^ー^)☆

2013年 鏡開き

1101

『鏡開き』

鏡餅の飾り付け…
よく見るのは紅白の和紙の上に裏白、ゆずり葉、葉付きみかんをのせるタイプ。
地方によって飾り方は様々のようですが、皆様のお宅ではどんな感じでしょうか。

さて、年末年始玄関に供えた鏡餅は例年通り餅の間に青カビが生えて…。
それでも神様からお供えを分けてもらう事で今年1年の力を頂こうと木槌で叩き割り、
カビの触手が伸びていないところを見極めて(◎_◎)ジー
水で洗ってチンしたものを粒あんの中へ投入。

1103

ぜんざいにしておいしく頂きました♪

器はアピルコのライオンボウル。
私はこう↑呼んでいたけど本当はライオンヘッドスープボウルと言うらしいです(^ー^;
クラムチャウダーとか入れてパイでフタしてオーブンで焼いたりする器だけど、
大きさが沢山あって…我家のは350cc位の小ぶりのものです。

お漬物じゃなく、酢の物を少し添えて…

1102

パイでフタでもしようか…(笑)

来年の鏡餅はカビ防止対策してみようかしら。
「ゆずり葉」と一緒に抗菌作用がある「笹の葉」を挟んでみたらどう?
んー、いっその事お弁当用の抗菌シートなんかイイかも。

忘れないよう今からカレンダーにメモしとこ(笑)

おせちの名残りちらほら…^^;

1001

新春明け私のお弁当はフタを開けたら「あぁ、おせち」ね( ̄‥ ̄) =3という感じ…
ここにきてようやく、おせちの名残りは「三色なます」のみとなりました(笑)

あっ夫の方(上)には、まだ「昆布巻き」が入ってましたわsweat02
って、私の方(下)にも「数の子」が…sweat01

1002

写真では分かりにくいですが、夫のわっぱの方が一回り大きいサイズなんですよ。
深さもあって詰めたおかずがつぶれにくいの。(←意外とこれ大事)
夫のは白木(大館工芸社さん)で杉の香りが良く、ちょっと高価confident

私の方は漆塗りタイプでお手入れ楽チン…かなりお買い得♪
ですが、容量500gとの表示も実際には350g位しか入らずちょっと残念。

おせちの重箱もそうですが、容器が小さいと品数も少ないので彩りよく…が難しいです。
少し余裕があった方がレタスや薬味で隙間を埋めながら見栄えよく詰められますわよ。

1003

☆1/10

烏賊すり身カツ(衣にパセリ入り)
新巻鮭焼き
三色なます
○ユリ根サラダ
だし巻玉子
●昆布巻き(夫のみ)
おかか数の子→プリン体が多いので私のみ…( ̄ー ̄)ニヤリ
プリーツレタス
金時人参のグラッセ(夫は花形、私は花びら)

金時人参の花びらはおせちの梅花人参を作る時に切り落した部分…
茶碗蒸しやお雑煮に散らすと華やかになって結構使えます(笑)

1004

今年も、(毎日とはいかないだろうけど)楽しくお弁当が作れますように(^人^)♪
デパ地下のお惣菜コーナーや料亭イートインのお弁当も参考になるね。

大福もち2種(味噌とごま)

0801

昨日の七草…すっかり忘れていました^^;

今年は仕事始めが3日だったという事もあっていつもの食事に戻るのが早かったし、会社と家との往復で七草を目にする機会がなかった(笑)
だけど暦に載ってる「七草粥」ですもんね…食べておくんだったなぁo(´^`)o ウー

などと悔やみながらも、今朝は早くからお餅をつきました。

今回作ったのは「大福もち」です。
白あんに味噌と黒胡麻ペーストを加えて味噌餡黒ごま餡を作り、黒ごま餡の方は包むお餅にも炒った黒ごまを加えてみました。

0802

前回の「ごま餅」が思ったより軟らかかったので、これは「大福もち」もイケる…flair
と思ったのに、もち米の水分量の違いなのか少し歯ごたえのよい(笑)仕上がりでした。
普通は求肥で包む大福も、つき餅だと包みづらーいsweat01
餡を包むにはかなり軟らかくないとダメですね。

0803

1個分ずつ分けた餅を餡を包むために丸く伸ばそうにも、なかなか伸びずに四苦八苦。
なんとか最後まで包み切りましたが、断面を見ると餅の生地がぶ厚いですよねsweat01

実は味噌餡の方は、ピンクに染めた餡と黒豆を一緒に包んであって、表に薄っすら透けるはなびら餅のイメージだったのですが→見事に撃沈(ノ_-;)ハア…

こちらは、いつか求肥でリベンジだよp(-_-)q←小さなガッツ

0804

近所に住む叔母と妹の家に持って行ったら…小3の甥っ子には味噌餡が不評だった。

一口食べて「大人味…」と言われてしまった(;-_-) =3 フッ

実は以前、カスタードプリンを作るも、手作りカラメルが子供にはホロ苦かったようで…
子供がいない我家の場合、おやつもやっぱり大人味の様ですわ。

中学2年の兄の方は美味しいと言ってくれたので、こちらはそろそろ大人味の仲間入り?あと1人か…
早く大人になっとくれーと、願う私なのでした。→子供味は作りません(笑)

*~~*~~*~~*~~*

ちなみに、翌日は会社にも持参しましたが、皆さんは美味しいと言ってくれました…
やはり大人に食べて貰うのが一番ですな。

まずいとは言えないもんね(^^;

おせち ♪2013年

0106

2013年 明けましておめでとうございます。

大晦日は夕方から雪が降ってきたので、朝起きたら外は真っ白かな…
一昨年の様に兎の足跡でもあったら楽しい♪
と思ったけど、夜半から雨に変わったようで、例年より暖かい?新年を迎えました。

さて、今年の我家のお節ですが…
毎年夫婦2人では多すぎる量を作っていたので、重箱を一回り小さいものに変えました。

本当は漆器の重箱を新調するつもりだったのですが、いつの間にか年末になってしまいsweat02、今回は桃の節句にも使えそうなこちらのお重を使用しました(^▽^;
漆器の重箱は高価なので来年に向けてじっくり選びたいと思っています(笑)

ところで、重箱が小さくなれば当然詰める量は減るのですが、品数は減らないので詰めるスペースを確保するのに四苦八苦しましたわsweat01

詰め終わってみたら…やっぱりだいぶ迫力に欠けますね。。。アハハ(*ノv`)

0103_3

壱の重

  • 伊達巻き
  • 手綱かまぼこ
  • 黒豆
  • 栗きんとん
  • 土佐数の子
  • 梅花いくら
  • 田作り

今年の伊達巻はカステラ風ではなく、厚焼き玉子風。
全卵をホイッパーで泡立て、かつお出汁と砂糖、薄口醤油、みりんを加えて弱火でじっくり焼き、底の部分に焼き色がついてからガステーブルの魚焼きグリルに移して表面を焼いて作りました。
と、いうのも…ネットで見掛けた、新しいレシピで作ったものが大失敗。
完成写真がとっても美味しそうだったので作ってみようと思ったんだけど、なんだかみりんの量が多いなぁーって感じで、シャバシャバの卵液だったんですよね(u_u。)
焼き上がりはゴムみたいにゴワゴワでしたdown

夫にはお弁当にちゃんとした伊達巻作って!と催促されておりますΣ(;・∀・)

あと、紅白寒天や淡雪かんなど甘いもの系が入れられると良かったなぁ。

0104

弐の重

  • スモークサーモンの奉書巻き
  • いわい鶏の竜眼巻き
  • 仙台牛の八幡巻き
  • たたきごぼう
  • 鰤の柚庵焼き
  • 日の出海老
  • 三色なます
  • 紅白菊花かぶ

例年なら有頭の日の出海老も、器の大きさにバランスが合わず(笑)↑こんな感じに。

八幡巻きに使った仙台牛は、丁度29日(=にくの日)の「つかさ屋」さん仙台牛半額市だったのでお安く買えてよかったです♪

三色なますは、大根、金時にんじんに柚子皮を加えて紅白黄の3色に。

紅白菊花かぶの紅色は、紫色の食用菊(もってのほか)の甘酢漬けの汁に漬け込んで色付けしました。

0105

参の重

  • 鰊の昆布巻き
  • 炒り鶏(鶏肉、竹の子、ごぼう、どんこ、手綱こんにゃく)
  • 花れんこん
  • 梅花にんじん
  • 絹さやの含め煮
  • 松葉ぎんなん

花れんこんと、梅花にんじん絹さやの含め煮はそれぞれの色を保つために別に煮て、盛るときに炒り鶏と併せました。
どんこは縁起物の六角(亀形)に切った方がよかったですね。

実は器が小さくなって一番影響を受けたのはこの【参の重】。
昆布巻きはなんとかスペースを作ったけど「高野豆腐の含め煮」や「ユリ根の甘煮」、「里芋煮」を詰めるのはやっぱりムリでした(^ー^;

0102

なにはともあれ、今年もこのようにお節を作る事ができてよかったです。

というのも、昨年の暮れ27日にお供え餅をついてお正月準備を始めたものの…
実は大晦日まで出勤だったので、今年はおせち作りを諦めようかと思っていたのです。

でも年に一度の事だしなぁ~と、29日のお休みの日に黒豆をシャトルシェフに任せてデパ地下で買い出し、30、31日と少しずつ作ってなんとか完成する事ができました♪

0101

ちなみに、
大晦日は夫が買って来てくれたものに茶わん蒸しを作り足してこんな↓感じに…(^¬^)

  • すっぽんスープの茶わん蒸し(すっぽんスープ缶で作りました)
  • 蟹せいろ飯(市販品)
  • お刺身盛り合わせ
  • 微発砲のにごり酒
  • 年越しそば

*~~*~~*~~*

昨年は目標通り「新しい事」にチャレンジして約9年ぶりに仕事に復帰し、後半は忙しい中でも充実した楽しい1年を送る事ができました。
だけど、忙しさにかまけて趣味の手づくりが滞ってしまったのは少し残念でもあります。
職場に慣れるまで、なかなか取り組めなかった木工やトールペイント、刺繍にレース編みなど…実は昨年暮れから色々作りたくてウズウズしはじめまして…(笑)

Saji*Zanmai」も私の趣味ブログとして丸5年、ここまでUPしてこれたのも皆様が日々[Web]_・)チラッと覗いて下さるおかげ…心から感謝しています。

今年も覗いて下さる皆様が少しでも楽しい気持ちになりますように…
趣味の手作りやお料理、今年は餅米を沢山頂いたので餅菓子なども頑張って作りたいと思いますので、お暇なときにはまた遊びに来て頂けると嬉しいです。

今年もどうぞ宜しくお願い致しま~すm(_ _)m

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »