« もっちもち 焼きギョーザ | トップページ | 東北がんばロール »

ハイセミナー(17)

02031

2014年初のハイセミナー。
キューブ型とシンペル型を使って、ちょいと手の込んだパン2種を作りました。

・キューブtea

強力粉と中力粉を使い、紅茶の抽出液と生クリームを加えた仕込水で生地作り。
この時点でかなり上級なんだけど(笑)。。。
紅茶のカスタードクリームを作ったり、トッピング用のフィリングを作ったりして作業が多いパンですわ。
ベンチタイムの後、生地伸ばしてカスタードクリームを包み、角セルクルに入れて仕上げ発酵後にトッピングをのせてオーブンで焼き上げます。

2~3年前から人気のキューブ型ですが、パンだけでなく四角いシュークリームなんてのもあるようで…機会があったら一度食べてみたいですねぇ。

02032

紅茶の香りが広がって美味~~♪
そのまま熱々を頂いても美味しいですが、冷めてからホイップクリームを注入すると更にGood(≧m≦)

翌日ランチ後のおやつに持って行きました。

*~~*~~*~~*

・ブルーメ

こちらは強力粉にスムレラ粉を混合して生クリームを加えた仕込水を使用し、
バターを使って花びらの様に成形した生地をシンペル型に押し込んで(^^;仕上げ発酵。

焼き上がりのイメージがうまく掴めなくてとてもアップでお見せできるような形に焼き上がりませんでしたが、味はとてもよかったです。
完成は「バラの花」という事の様でしたが、全く別物に…(笑)
何分、焼きあがってから成形の工程を思い返してみると
「なるほど、こーゆーことか…(・_・)ホォ~」ってな感じだったので、
是非ともリベンジさせて下さいまし。

乞うご期待(苦笑)

ちなみに、形は悪くとも味はよかったです。

« もっちもち 焼きギョーザ | トップページ | 東北がんばロール »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/59154469

この記事へのトラックバック一覧です: ハイセミナー(17):

« もっちもち 焼きギョーザ | トップページ | 東北がんばロール »