« タメす!味の素 鍋キューブ | トップページ | GONTTAN CHERRIER (ゴントラン シェリエ) »

ハイセミナー(21)

05121

今回のセミナーは和の材料を使ったオリジナルブレッド3種類。

写真奥から

・米粉と雑穀を生地に加えた「もっちりプルマン」

教室ではミニ食パン型で焼きました。
予め熱湯を加えて練る事でα化させた雑穀の元種をちぎって加えて生地作り。。。
米粉が配合されているので日本人の好きなもっちり食感に焼き上がります。

05123

・きな粉と豆乳を生地やクリームに使用したその名も「Ki・na・ko」

マフィン型で焼きました。
中力粉を配合した軟らかい生地なので、きなこクリームとの相性もイイ!
1個が少々大き目ですが、甘さ控えめのクリームなのでペロッといけちゃいます(笑)

05124

・米粉を生地に、酒粕をちぎってトッピングにした「フォカッチャ」

関西の方では板状の酒粕を炙ってつまみに頂くとか…
今回はフォカッチャになんとお醤油を塗ってチーズとちぎった酒粕をトッピング。
どんな味になるかと思いきや、これがまた合うψ(`∇´)ψ

身体に良い酒粕もこの様に摂取すると良いのかも(^ー^)v

05122

今宵、ワインのつまみに頂きます。

さて、次回はクランベリーのライ麦パンやフラワーバンズなどお食事パンが種類。
いよいよハイセミナーも残すところ数回となってきました。

ようやく終わるわぁ~と思いつつも、名残惜しいような寂しいような(笑)
今後は単発で、和菓子やケーキ、天然酵母など好きな時間に受講するつもり…。

そうそう家でも焼かなくちゃ(^-^;…ですね。

« タメす!味の素 鍋キューブ | トップページ | GONTTAN CHERRIER (ゴントラン シェリエ) »

パン」カテゴリの記事

コメント

そうですよ
火で炙り食べると美味しいですよ

今回のパンも美味しそうです

☆のんちゃんへ
酒粕をこんな風に頂くのは初めてでした。
各地にはまだまだ美味しいものあるんですねー♪

チーズと酒粕・・・ゴルゴンゾーラに蜂蜜をかけるような風味と
なるのでしょうか。
発酵×発酵は合いますから、これはワインが進みそうですね☆
それにしても、sajiさんはパンを焼くのがお上手ですね。
先日地元にオープンしたピザ屋さんが、生地からしてイマイチだったので
sajiさんのところで修業して貰いたいものです。

☆quesoさんへ
まさしく発酵×発酵☆ワインが進みますね(笑)
家ではあまり凝ったものは作りませんが、
教室では思いっきり凝ったパンも焼けるので楽しいです。
生地が命のピザ屋さんオープン仕立てでまだ慣れていなのかも…
だんだん美味しくなっていってくれるといいですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/59637206

この記事へのトラックバック一覧です: ハイセミナー(21):

« タメす!味の素 鍋キューブ | トップページ | GONTTAN CHERRIER (ゴントラン シェリエ) »