« タメす! KRAFT ヴァッキーノ ロマーノチーズ | トップページ | 和菓子セミナー(15) »

お餅 軟らかさを保つには…

豆大福…再び。

05261

先日、豆大福を作って勤め先に振舞ったばかりだが…。

夫も…通う卓球クラブで、練習後にちょっとしたお茶会があるらしく、
いつも美味しい手作りのお惣菜や漬物などをご馳走になるので「何か持って行きたい」と言っていた…のを思い出した(ややこしい?笑)

で、丁度休みだった今日、再び「豆大福」作り…となったのだ( ̄ー ̄)ニヤリ。

そこで今回は、つき餅の軟らかさを保つ為に私がしている方法を紹介しようと思います。
それは、ついた餅を一旦水の中で冷まし、取り出して水を加えながら再度つき直す
というもの。
その名も「水冷まし加水二段つき法」とでも言おうかしら(笑)

【豆大福】(約30個)

(材料)

・赤えんどう豆 … 100g
・もち米 … 6合
・小豆あん(粒orこし) … 1kg [今回は粒あんを使用]

※市販のあんは原材料をチェック。
 小豆、砂糖のみが良いですが、寒天や水あめ、塩が入ったものもあります。
 →少々ベタつきますが使えます。

・塩 … 適宜 (赤えんどう豆、小豆あんの味付に使用)
・砂糖 … 少々
・片栗粉 … 適宜(1袋はあった方がよい)

(その他の準備)
ボール(大)×1、バット3~4枚、刷毛 (あればクッキングシート)

(作り方)

1. 赤えんどう豆は、ひと晩水に漬けた後、水を取り替えて1度茹でこぼします。
  その後は通常の煮豆の要領で煮てからザルに上げて水気をきり、塩小さじ1杯位を
  振りかけて全体にまぶし冷まします。(味見をして好みの塩味にして下さい)

2. もち米は、洗米後たっぷりの水に漬けて一晩(6時間位)おき、ザルに上げて30分位
  水けをきったら蒸かして餅をつきます。(お持ちの餅つき機等の説明書参照)

3. 市販の小豆あんは袋の中で蜜が偏っていたりするので一度練り直します。
  あんを鍋に入れて火にかけ、全体が同じ硬さになるようヘラで良く練ります。
  そのままの味をみてから塩や水を加えて好みの味と軟らかさに調整します。
  バットに何か所かに分けて取り置き冷まします。
  あんが冷めたら1個分30gずつ×30個、丸めてバットに並べて置きます。

05262_3

4. つき上がった餅をボールに移して水を入れ、水の中で餅を平らにし粗熱をとります。
  ぬるくなった水を捨て、冷たい水を加える←を2~3回繰り返します。
  (この時は水の中であまりお餅を練らないで下さい)

5. 手のグーで餅をついてみて耐えられる程の熱さになったら100cc(~200cc)の
  水を少しずつ加えながらグーで練り込んでいきます。
  加減しながら水を加え、あんを包み易い位の軟らかさになったらOKです。
  水の加え過ぎには注意して下さい。軟らかくなりすぎると生地がダレてしまいます。

  ※餅に少し甘味を加えたい時は砂糖水を加えて下さい、不要なら水でOKです。
    大福には無味より多少風味が欲しい気がしたので大さじ1の砂糖を加えました。

6. 片栗粉を敷き込んだバットに5の餅を移し、上からも片栗粉を振ります。
  ミートボールを作る要領で餅を丸く絞って爪でちぎり分け、30個数分置きます。

7. 6の餅を手に取り、1の赤えんどう豆、3の小豆あんを乗せて包んでいきます。

05263_2 

8. 豆大福についた片栗粉を刷毛で払い落として完成です。

05264_3

※1つずつポリエチレンシートに包んでおくと水分を保ち軟らかさが更に長持ちします。

*~~*~~*~~*

家庭で作る場合はもち粉を使う事が多いですが、ついた餅で作る大福は程よい歯ごたえがあってとても美味しい♪ ただ、すぐ硬くなっちゃうのが残念なところです。

私も以前は夫の田舎で教えてもらったりネットで調べたりして、小麦粉や砂糖を加えて軟らかさを保つ方法を試した時期がありました。
どれも仕上がりがベタついたり、粉っぽかったり…風味を損なってしまうものばかりで、あまり良い方法とは言えませんでした。

でも、この方法なら小麦粉などを使用せず風味も損なわず丸2日は軟らかさを保てます。
餅つき機(HBでも…)をお持ちでしたらぜひ挑戦してみて下さい。

05265_2

お土産に…喜ばれる事請け合いです(v^ー゜)

« タメす! KRAFT ヴァッキーノ ロマーノチーズ | トップページ | 和菓子セミナー(15) »

おやつ」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

手元が見える写真は
ご主人が撮ってるの
こちらも美味しそう

☆のんちゃんへ
そーなんです(笑)
毎度どーして次の日でも軟らかいの~?って聞かれるので、
今回はレシピ公開の為、夫に手伝ってもらいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/59709955

この記事へのトラックバック一覧です: お餅 軟らかさを保つには…:

« タメす! KRAFT ヴァッキーノ ロマーノチーズ | トップページ | 和菓子セミナー(15) »