« きなこ棒 3種 | トップページ | ビストロ レッドホット(リピ) »

サロン・デュ・ショコラ と バレンタイン便

02141

毎年バレンタインシーズンに開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」
例年はお目当てのショコラティエを下調べしてから行っていたのですが…
今年は年に1度の熊野筆イベントのついでに…立ち寄ってみました(笑)

世界より有名ショコラティエのチョコレートが出品されているこの祭典。
昔の義理チョコブームとはだいぶ変わって…もう高級感満載sweat01
とても義理チョコには使えないような高価なものも沢山あります(^^;

そんな中、今年はカカオの味比べをしてみようと、余計な装飾は一切省いたチョコレートの王道(タブレット)を産地別で3種類購入する事に…

苦さが際立つもの、ナッツのようなコクがあるもの、レーズンのような酸味があるもの…
産地でこれほど味が違うのかと、チョコレートの更なる奥深さに感激(笑)

今後のお菓子作りでも、使用するチョコレートを吟味したらまた違った風味が生まれるだろうな~と、改めて興味がわいてきました。

やっぱり、行ってよかったぁ♪

*~~*~~*~~*

実は、今年フェリシモの「幸福のチョコレート バレンタイン便」でオーストリアの「インペリアルトルテ」を注文していたので、「サロン・デュ・ショコラ」はパスするつもりだったの。

それがこちら↓(箱入りのやつ)

02142

もう一方の青い箱のはフランス産の青いチョコ「ケルノンダルドワーズ」☆
ヌガティーヌ(アーモンドやナッツの飴がらめ)をブルーに色付けしたホワイトチョコで覆ってあります。

02143

サクサクっとした食感とやさしい苦み?…面白い♪
チョコレートの風味は抑えめだけどヌガティーヌのホロ苦さが懐かしいべっ甲飴みたい。

やみつきになるわぁ。

これ、(青色は別にして)一度挑戦してみたいな。

02144

こちらが、オーストリア「ホテル・インペリアル」のカフェに伝わるチョコレート菓子「インペリアルトルテ」→ミニサイズ2個が木の箱に入っています。
箱はフックが付いてて小物入れにでも使えそう♪

アーモンド生地とマジパンを何層にも重ねてチョコレートでコーティングしてあって、すごく手が込んでそう。
ミルクチョコレートのやさしい甘さ、アーモンドの香ばしさとサクッとした食感に加えマジパンのむっちりとした食感が一緒になって…なんとも歴史を感じる素朴なお味です(≧m≦)

現代のショコラティエが作ればもっと美味しいチョコレートトルテが出来るかもしれないけど、この素朴で懐かしい風味は独特なのかもね~
且ての「ザッハートルテ」のように、一生に一度は食してみたいと思っていたので、思いが叶いましたわ(笑)

今年は例年よりちょっぴり贅沢しちゃったけど、どちらも美味しくて楽しい♪
我家のHappy Valentine's Day in 2015でした。

« きなこ棒 3種 | トップページ | ビストロ レッドホット(リピ) »

おでかけ」カテゴリの記事

おやつ」カテゴリの記事

コメント

sajiさん、お久しぶりです。
昨年から体調のこともあって(昨日も病院)ブログも休んだり・・。
また、細々と続けています。

やはりsajiさんは、お洒落ですね。
チョコレート選びもさすがです。
私、デパートにも最近は全然、行ってないので情報不足も
いいとこ・・(恥)
我が家はバレンタインも昨日は出来なかったので
今、簡単なパウンドケーキを焼いてるところです。

本物のチョコ、食べたいなぁ~♪
青いチョコなんてビックリです。

ayameさんへ
お久しぶりですぅ(^ー^)/
バレンタインはチョコの種類が多すぎて迷っちゃいます。
で、今年はチョコっと変わり種に挑戦してみました(笑)
アヤメさんは今、パンウドケーキを焼いてるんですね。。。ステキ♪
やっぱり出来合いのチョコよりパウンドケーキの方がいいなぁ(^▽^)☆

Valentineにチョコの祭典 楽しそうで
きっと迷うでしょうね
青いチョコ 珍しいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/61136669

この記事へのトラックバック一覧です: サロン・デュ・ショコラ と バレンタイン便:

« きなこ棒 3種 | トップページ | ビストロ レッドホット(リピ) »