« 精進弁当 | トップページ | 熊野筆ベースメイクセット »

チキンロール弁当

052601

本格的な夏を前に…ヘルシーなお弁当を心掛ける日々(^ー^)v
てな訳で、今日のメインは低カロリーな鶏ムネ肉で作ったチキンロールです。

我家では真空パックとシャトルシェフ調理で更にヘルシー♪
(ジップロックと土鍋でも代用できると思うのでぜひ作ってみて下さい)

【ヘルシーチキンロール】 2本分

(材料)

・鶏ムネ肉 … 2枚
・ハーブソルト(バジル、オレガノ等のハーブ類を塩と混ぜてもよい) … 適宜
・にんじん(皮をむいて) … 縦1/2
・いんげん豆(筋を取って) … 6本

(作り方)

1.鶏ムネ肉は分量外の塩少々を全体に振って15分程(表面に水が出てくる)休ませる。
2.にんじんは縦長のまま拍子切りにしていんげん豆と共に硬めに塩茹でにします。
3.シャトルシェフか土鍋で湯を沸かしておきます。
4.ムネ肉の表面に出た水気はペーパータオルでしっかり拭き取り、全体に軽くハーブ塩を振って2のにんじんといんげん豆を巻きます。
5.ロール状のムネ肉をラップで包み、真空パックかジップロックに入れてしっかり空気を抜くかしておきます。
6.後は鍋の火を止めて沸いた湯の中へ5を入れ3~5時間放置しておけば完成です♪
前夜に作って放置しておけば朝にはできてますヽ(*≧ε≦*)φ

60~80度の低温調理なのでムネ肉でもしっとりやわらかな食感。
子供からお年寄りまで美味しく食べられますよ~。

052602

本日のメニュー

・チキンロール
・ごぼうの胡麻味噌炒め
・きゅうりとワカメの甘酢和え
・青梗菜と人参のうま煮
・なす、ピーマン、玉ねぎのスパイス炒め
・サニーレタス、ミニトマト
・白飯、明太子、黒ごま

イタリアンにはオリーブ、カレーにはピーナッツ、中華には胡麻、等…使い分けも楽しい調理用オイルですが、半年位前から脳の活性化を促すというココナッツオイルも料理や美容に使用しています。
何しろ脳梗塞の家系なもので…(そんなん遺伝するのかなぁー)と思いつつ
日々ナンプレや音読など多少の脳トレにも励んでみたり( ̄ー ̄)ニヤリ

実はこのココナッツオイル。
ダイエットにも効く!らしいのですが、所詮は油…カロリーも普通の油と変わりません。
摂取法を間違えるとかえって太っちゃったりして?
コツはどうやら糖質のあるごはんやパン等を控える!いわゆる脱炭水化物ダイエット。
近頃ご飯が超美味しいと感じる私には、ちょっと無理なようです(笑)

« 精進弁当 | トップページ | 熊野筆ベースメイクセット »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

チキンロール、美味しそうですね^^。
鶏ハムが流行った時に一度作りたいなぁと思いつつもまだ
未経験です。
パサつきがちな胸肉が「ここまでしっとり」と驚きの柔らかさに
なるのですよね?いつか試さねば。

☆quesoさんへ
ぜひぜひ一度お試し下さい。
以前はムネ肉調理(どーしてもパサつく)が苦手だった私も、
今はムネ肉じゃないとね…と思わせてくれるメニューですよん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516661/61654231

この記事へのトラックバック一覧です: チキンロール弁当:

« 精進弁当 | トップページ | 熊野筆ベースメイクセット »