« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

和栗のチョコレート

092611

夫の知人にこの間作ったぶどうのコンフィチュールと手前味噌2種をお裾分けしたら…。
な・な・なんと奥様お手製『和栗のペースト』がやってきましたヽ(*≧ε≦*)φワーイ

なんでもお手製の品に奮起されたとの事で、これがまた美味しいペーストなのですよ。

092612

こんなにたっぷり頂いちゃって☆超ウレシイ(^▽^)♪

さて、どう食す?
パンに塗ってもいいけど…いやいやもったいないでしょ、などと思い巡らせながら、
お手製→で、お手製→で、また何を作ろうか考えてました。

お手製コラボ(笑)

モンブランは絶対外せないなぁ~
b(◎o◎)ピン!…思い立っちゃった。

マロンチョコレート作ろ♪
和栗ペーストにラム酒を少々加えてフィリングにしたら美味しいよ。。。きっと。

092613

製菓用のスイートチョコレートをザクザクっと刻んで60℃位の湯煎で溶かすよ。
まずはチョコレートの温度を50℃位まで上げて…今度は冷水で冷やしま~す(冷煎?)
27℃位になったら、今度は2秒程湯煎にかけて30℃位に…テンパリング終了。

テンパリングしたチョコレートをIKEAのチョコレートモールド(3枚入)に流し入れ、少し置いてから余分なチョコレートをボールに戻します。
モールドの縁にチョコレートが付いた状態で固まったら、栗のペーストを絞り袋に入れて詰めます。

残りのチョコレートはこの時点で固まってしまっているので、再度テンパリングを行ってから蓋をするように流し入れます。

しっかり固まったら型から出して完成♪

092614

↑表面が結露してますが…sweat01
(手でつまんでも溶けてしまう程だったので冷蔵庫で冷やしていました)
滑らかな口溶けで和栗の風味がたまらない秋味のチョコレート出来ました。

い○○たさんの奥様、美味しい和栗のペーストごちそうさまでした~m(_ _)m
大事にいただきま~す。

麺喰 【初】

『仙台ラーメンチケットvol.3』訪問3店目

今回は作並街道(国道457号線)、JR仙山線「落合駅」から山形方面に向かってすぐ…
道路沿い左側にある「麺喰」さんへ行ってきました。
こってり豚骨が続いたので、この辺であっさり系にしてみようかと(笑)
ラーメンチケット記事にある昔ながらの飽きのこない中華そば…に引かれて訪問です。

駐車場はお店の前と、一つ手前の他店舗の合同駐車場にある2台分。
12時45分頃だったので一番乗りのお客さんとちょうど入れ替えの時間だったみたい、
待たずに席に付けました。

09263

店内はカウンター席と4人掛けのテーブル席が4つ程だったかな…
私達がカウンター席に着くと、お客さんが後から続々入ってきて程なく満席になりました。

早速注文したのはこちら↓チケット対象品
「中華そば」(大盛り)…620円+110円増し(今回は500円)

09261

エゴマ豚の豚骨と鶏ガラにカツオ厚削り節、ホタテなどの魚介系のだしを合せて、
新潟の蔵元からお取り寄せの古式醤油で仕上げたというスープ。
これがまさに文面通り…まろやかな塩気で最後まで飽きずに頂けます。

トッピングの穂先メンマと味玉もすごく美味しかった。
夫もおおいにウケたよう…たしかに飽きのこない中華そばでした。

もう一品はこちら↓「味噌」…850円

09262

シャキシャキもやしと香ばしく焼き炒めたキャベツやにんじん等、野菜がたっぷり。
チャーシューも大きくて食べ応えあります。
右上の壺には辛味噌が…お好みでスープに溶いてピリ辛風味に出来ます。

味噌の香りと焼き野菜の香りが溜まりません。

それと…麺がとても美味しい!
中太の手もみちぢれ麺でスープがよく絡んでもう最高♪(≧∇≦)
ボリュームあるのにどんどん食べちゃう(笑)

ふと気づくと「塩」…630円を注文しているお客さんが多かった。
なんでも小笠原の自然塩を使っているらしい…次回は「塩」だね(笑)

とうとうお店の外にも待っているお客さんが…
店を出て駐車場でも空きを待ってる車がいた。
結構人気店だったんだね。

近くにありながらなかなか来る機会がなかったけど、ラーメンチケットのおかげです(苦笑)
ここは再訪ありですよ。

麺喰ラーメン / 陸前落合駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

はらこ飯2015

09191

今年初のはらこ飯。
まだハラコが出始めなので幾分小粒な感じですが、キラキラ赤い宝石shineですねぇ~。

今回は出汁で薄味のご飯を炊いてから焼き鮭を混ぜ込みました。
そこに塩漬けにした「はらこ」をごっそりのせて…いただきま~す(^¬^)♪

09192_2

酢飯に「はらこ」をたっぷりのせたイクラ丼も美味だし…
ひと腹分を漬け込むと結構色々楽しめますね。

ホントはシラスとか魚卵とか、普段は食べるのを少し控えているのですが…
この時期だけはごかんべん(^人^)生命の恵みを無駄にしないよう有難く頂きます。

今度はゴールデンコンビの芋煮と一緒に食べようっと。

だいこくや 【初】

『仙台ラーメンチケットvol.3』訪問2店目

今日は国道48号線沿い葛岡霊園登り口信号のすぐそばの
「だいこくや」さんに行ってきました。
いつもランチタイムには駐車場がいっぱいなので気になっていたお店です。

11時半の開店に合わせて行ったのですが、駐車場は既に埋まりそうな勢い!!(゚ロ゚屮)屮
店内入り口には待合室も完備で人気の高さが伺えます。

席はカウンターと小上がり座席があり、お一人様や家族連れどちらにも対応。
葛岡斎場の近くとあって今日は礼服のお客さんでカウンターは満席でした。
ふと厨房に目をやると…なんとステンレスの壁が見事な程ピッカピカshine
キレイに磨き上げてあって、これはちょっと期待が膨らみますねぇ。

こちらは甘エビ、サバ節入りで濃厚な風味と国産小麦100%使用の麺が自慢との事。
お店の看板メニュー「こってりラーメン」は豚骨ベース、そこに甘エビとサバ節が掛け合わさるとどんな感じになるのかなぁ~。
そして、国産小麦の美味しさはパンでも確認済みなので麺の風味も気になります♪

さて、注文したのはこちら↓チケット対象品
「こってり塩」…790円(今回は500円)

09181_2

ほぉ~確かに豚骨ベースで濃厚ですが、ほんのり甘く香ばしいかおり(エビの殻?)がつるっつるの麺に絡んで美味しいよ♪
知人から結構味が濃いめでこってりだよ~と聞いていたのですが、クドさは全くないです。

もう1品はスッキリした方がいいとの事で醤油ベースの「中華そば」に…
「中華そば」…620円

09182

こちらは、もうめっちゃ魚・魚・魚(笑)
食べ始めからものすごく主張してきますわよ(^ー^:
魚介系ラーメン好きにはたまらないかも♪

チャーシューのたれを使っているのか…
スープがなんだか甘いような…なので最後はちょっと飽きるかなぁ。
私はもう少しスッキリした醤油味が好みなのでした。

でも、どちらも麺が多目な感じなのでボリュームもあって男性ウケすると思います。

09183

「元気ギョーザ」…350円
皮がもちもちでカリッと焼き上げてて美味しかったです。

帰りに次回の割引チケット貰いました♪
・麺類100円引き!
・ゴマギョーザ390円→無料!

家からも近いし次回はいつになるかわかりませんが(笑)
次回チケットが12月末まで有効なので、それまでには再訪するかも・・・。

ごちそうさまでした。

だいこくやラーメン / 葛岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ラムネボール

09097

先日同僚から娘さんからのリクエストという事で「ラムネ」のレシピを尋ねられたのですが、自分では作った事がなかったので、参考にするなら「グレーテルのかまど」か「クックパッド」かなぁ~と…。

言った手前、どんなものが出来上がるか心配になり作ってみる事に…c(>ω<)ゞ

まず「グレーテルのかまど」のレシピは粉ゼラチンなど揃える材料が多く、干菓子の型を準備するのは一般にはハードルが高いので止めて。。。
クックパッドの中に手軽そうなのがあったので参考にして作ってみました。

形も可愛らしくて美味しいラムネができたので、まずはクックパッド参考でgood(笑)

ですが…自分としてはもう少し酸味とシュワシュワ感が欲しかったので、
クエン酸の分量と、材料を加える工程を工夫してみたよσ(^ー^)

09091

【ラムネボール】(軽量スプーン小さじ1/3×2で作る場合-15個分)

(材料)

  • シュガーパウダー ・・・ 50g
  • コーンスターチ ・・・ 10g
  • レモン汁 ・・・ 小さじ1/2
  • クエン酸 ・・・ 小さじ1/2 →小さじ 1
  • タンサン(重曹) ・・・ 小さじ1/2
  • ジャム(いちご、ブルーベリー等) … 小さじ1/4
  • 水 ・・・ 小さじ1/2
  • 色素(青・赤等) ・・・ つまようじの先で少しすくう位

09092_2

(作り方)

  1. ボールにパウダーシュガーとコースターチ入れてよく混ぜる。
  2. レモン汁を加え手を擦り合わせるようにして水分を粉全体に均一に回す。
  3. 別の容器に水を入れ色素を加えてよく溶き混ぜておく。
  4. 2のボールにクエン酸とタンサンを加えよく混ぜる。
  5. ジャムと3の色素を加えてすぐに全体を混ぜ、更に手を擦り合わせるようにして色ムラがなくなるようによく混ぜ合わせる。
  6. 一見サラサラだけど、手で握ると握った形に固まる状態がベスト。
  7. 軽量スプーン(小さじ1/3)2つに粉をギュッと詰めてそれぞれを合わせてギューっと押し付けると丸い形が出来上がり。
  8. バットに出して1日~3日位乾燥させたら完成。(半日位だと半生食感…これはこれで美味しい♪)

※1でクエン酸とタンサン(重曹)を加えてしまうと、レモン汁を加えた時に発泡してしまい出来上がりのシュワシュワ感が減ってしまうので、シュガー類とレモン汁を混ぜ合せてから4の段階で加えた方が途中で発砲しにくいみたいです。

09093

→6.でうまく固まらなかったら水を足して…。
全体がサラサラではなくゴロゴロ塊があるようならパウダーシュガーを足して調節します。

09094

今回、ボールの型に使った軽量スプーンはダイソーで購入。
大さじ、大さじ1/2、小さじ、小さじ1/2、1/3、1/4と6種類も付いてるの。

09096

形がちょうど半円形なので2つ合わせると真ん丸になるのがGood!だよ~(・∀・)イイ!

09095

ブルーは最初にクックパッドのレシピで作ったものですっきりレモン味。
他はクエン酸を多目にして加える工程を変えたもの。
レッドは苺ジャムを加えてみたところほんのり苺の香りがするラムネが出来ました♪
気を良くしてパープルにはブルーベリージャムを加えてみたよ。

口に入れるとシュワシュワ~~っと爽やかな酸味でスーッと溶ける。
懐かしい、やさしい味(^¬^)☆

レインボーカラーで作るなら…

①赤→苺ジャム
②橙→あんずジャム
③黄→レモン
④緑→メロンシロップか抹茶
⑤青→ブルーハワイシロップ
⑥藍は難しいので白にして→クエン酸のみでシンプルに
⑦紫→ブルーベリージャム

カラフルなラムネはお裾分けしたらとても喜ばれそうですね。

色素はほんのちょっとしか加えずとも結構色が出ますので加えすぎには注意して。
色素を使わないで作るのもシンプルでイイです。
濃い色のジャムやかき氷シロップなら色素なしでも淡い色合いは出るかもしれません。

*~~*~~*~~*

そういえば、このレシピどこかでみたような…とよくよく考えてみたら
粉砂糖がなければバスボムだよね(笑)

ついでに、バスボムのレシピもご紹介。

【バスボム】 お風呂1回分

(材料)

  • 重曹 ・・・ 100g
  • クエン酸 ・・・ 50g
  • コーンスターチ(片栗粉でもOK) ・・・ 30g
  • 水かエッセンシャルオイル ・・・ 小さじ1/2
  • エタノール ・・・ 小さじ1/2
  • グリセリン ・・・ 小さじ1

(作り方)

  1. ボールに重曹とクエン酸、コーンスターチを入れて混ぜる
  2. 水又はエッセンシャルオイル、エタノール、グリセリンを小さなスプレーに入れる。
  3. 1のボールに2を少しずつスプレーしながら混ぜ、手で握って固まる位まで加える。
  4. プリン型(あればガチャポンの容器)に詰めて取り出して乾かせば完成。

ちなみに乾かさなくてもすぐに使えます。

それと、水分を多く入れ過ぎると出来上がったあとも発泡が進んでしまいだんだん形がくずれてしまうので水分の入れ過ぎには注意して下さい。

鮭とのり巻玉子弁当

09071

昨日からずぅ~~っと雨。
ジメジメの日は今後も続きそうだけど、カラフル弁当で気分は晴れますように。

毎年秋に北海道の親戚から届く2本の新巻鮭(シャケ)。
生シャケは味噌漬けやみりん漬けにして…
塩シャケはそのまま切り身にして真空パックして冷凍庫でストック。
翌年のこの時期まで美味しく頂いてます♪

あともう少し…おにぎりやお弁当に入れられるかな~

09072

☆今日のメニュー

  • 焼き塩シャケ
  • マカロニサラダカレー風味
  • 春雨とワカメの酢の物
  • ピーマンのくたくた煮
  • 揚げ茄子の南蛮漬け
  • のり巻玉子焼き
  • 梅花人参のグラッセ
  • レタス、トマトキュウリ
  • 白飯、黒ゴマ

ご飯が少なそうに見えるけど、下の方にもがっつり詰めてます(^ー^)v
結構お腹いっぱい(笑)

明日は寒そうなのでたまにはカップ麺にしようかな。

ひれかつ定食

09051

今日の休日家ランチは夫リクエストの『ひれかつ定食』
「昼前には戻るから作っておいてね~」と一言残して卓球に出掛けて行きました。

が、そこは夫の事ですから…自分で揚げたかろうと、
ひれかつを揚げる前準備まで終わらせておきましたわ(^ー^)v

09052

☆付け合せ

  • キャベツの千切り
  • レタス
  • マカロニサラダカレー風味(きゅうり、にんじん、ちくわ)
  • キャベツの芯と人参のマリネ
  • 紫キャベツのサワークラウト
  • きゅうり、トマト

白飯、ワカメと豆腐、油揚げの味噌汁(米麹味噌)

先日、石巻が実家という同僚からワカメを頂きました。
これがまた磯の香りが強くて軟らかで色もキレイなグリーンで超美味しいの♪

味噌汁やら酢の物やらで堪能しています。
ホントごちそうさまでした~m(_ _)m

+~+~+~+~+~+~+

さて、11時半頃帰宅の夫はシャワーを浴びてTシャツに着替え、
ひれかつ揚げて…「最高!」と言って満足そうに食べてましたよ(笑)

ぶどうのConfiture

09021

会社の上司のお宅で実ったぶどう。
上司がお休みの時に「みんなで食べて♪」とわざわざ会社に持って来てくれました。

「すっぱいのもある…」という事なので「ジャムなんかどうですか?」と言ったら、
「作る?」と聞かれたので「作りますかぁ」と言うと「んじゃあとで持ってくるねー」と。

「…」

で、私がランチから戻ると冷蔵庫にごっそり入ってました(笑)
お裾分け♪いただきましたぁ~(^▽^)/~

09022

茎など入れて総重量はなんと5.3kg……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
(実と果汁は約4kgだった)

こんなに頂いたらねぇ~
ウチだけで頂く訳にはねぇ~(笑)

帰宅後さっそくペクチン液用に皮取り、種取り作業開始。。。。。
(大好物のぶどうを餌に夫にも手伝ってもらい…)
コツコツと皮と、実と、種を分ける事3時間sweat01

皮と種、途中出てきた果汁を少しトロミが付くまで煮る事30分

ようやく実と果汁と砂糖、緩めのペクチン液を合体。
ここからは一気に強火でアクをとりながら煮る事約30~40分。

*~~*~~*~~*

今回は急なことだったので完全なる準備不十分(^_^:
グラニュー糖の在庫が2kgなかったし、レモンも1個しかなかったので、
①完全なゼリー状のジャムにするには糖度が足りない…。
②お裾分けのお裾分けをするにはある程度の完成量が必要。

なので、ゼリー状でなく低糖で果汁分の多いコンフィチュールにする事にしたよ。
果実はなるべく潰さず形を残したプレザーブドタイプ。
これはヨーグルトやアイスクリームにかけても絶対美味しいと思うね♪

あっ、レアチーズケーキのソースとか
クラッカーに蔵王クリームチーズと一緒に塗るのも(・∀・)イイ!

ぶどうコンフィチュール使い回しの夢は広がる~~typhoon

*~~*~~*~~*

深夜ようやく完成も、夜遅くて撮影不可の為画像はなし…ですが、
翌朝、ヨーグルトにかけて食べてみた。

果実を潰していないのでルビー色に濁りがなくジェリーみたいでキレイ!
思った通りぶどうの香りが濃くてウマ~~しヽ(*≧ε≦*)φ

09024

そして…お裾分けの『ぶどう』で作った、お裾分けの『ぶどうのコンフィチュール』が完成。

09023

まだ↑ぬるいので( ̄◆ ̄;) 会社に持って行くのは明日にして…

1瓶だけ持って行ってコンビニのミニシューに挟んで試食してみよっと♪

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »