« ボロニア仙台 | トップページ | クルルのおいしいオリゴ糖 »

2019年3月13日 (水)

きな粉ねじり棒

031301

先日、とても美味しい「ばっけ(ふきのとう)味噌」を頂いたので、
お返しになにか…と、きな粉のねじりん棒を作りました。

いつもはただのきな粉棒だけど、ねじってみると見た目もいいね(^ー^)v

031302

●きな粉ねじりん棒
(材料)
・きな粉(今回は青ばた使用) … 1袋(200~250g位) 仕上げに用に少し取り分けておく
・黒砂糖 or 白砂糖 … 100g位
・水あめ … 大さじ3~4杯

(作り方)
1.ボールにきな粉と黒砂糖を入れて混ぜ合わせる。
2.1の.中心に水あめを入れて回りのきな粉をかけながら混ぜて練り合せる。
3.きな粉生地の具合によってきな粉や水あめを調節。
(べたべたするようならきな粉を足して、きな粉が余るようなら水あめを足す)
4.丁度よい硬さに練り上げたらまな板シートの上で四角に整えて棒状にカット。
5.綿棒等で少し平らに成型して手でねじる。
6.仕上げのきな粉をまぶして完成。

水あめときな粉を練り合せている時硬くなり過ぎたら粉が多いので10~20秒レンチン。
生地を軟らかくしてから水あめを少し足すと混ざりやすくなります。

031303_2

こちらは会社でランチのおやつ用。

お返しのねじりん棒は、ひと口大に成型。
男性なので麦芽糖の水あめを使って甘さ控えめに作りました。

たんぱく質や食物繊維も豊富なきな粉。
栄養価も高いので、疲れた時の1~2本でもう少し頑張れるかもね♪

« ボロニア仙台 | トップページ | クルルのおいしいオリゴ糖 »

おやつ」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

黄な粉入りのねじり棒が作れることに 吃驚
このお菓子 好きですが 物産展のような時しか
見かけません 
何で作るのだろう と 思ってましたが
水あめとお砂糖なんですね
黄な粉大好きで
毎朝 カスピ海ヨーグルトに果物と入れてるけど
私は また見つけたら 買う事にします えへへ

☆のんちゃんへ
仙台駄菓子というのがあるんですが、
あんこ玉とか、きなこ棒とか…
昔の素朴なおかしが色々入って楽しいのです♪
真似して作ってみました(^ー^)v

ただただ 忙しいのならいいけれど
今年は 寒暖の差が ありすぎて 
ご自愛下さいませ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きな粉ねじり棒:

« ボロニア仙台 | トップページ | クルルのおいしいオリゴ糖 »