« ぶらり山形 | トップページ | 名取…ホワイト餃子とパン公園? »

2020年9月14日 (月)

はらこ飯2020

20209141

ヨークに生はらこが初お目見え♪
100g780円とシーズン初めにしてはこなれた価格。
さっそく今年初のいくらの醤油漬け…作りました(^ー^)

本来は鮭の身と一緒に炊き上げるところ…
今回は酢飯でさっぱり「いくら丼」にしちゃいました。

鮭の切り身は塩コショウで軽く焼いて酢飯にトッピング。
いくらの醤油漬けをどっさりかけていただきま~す♪

んー、今回のいくらは卵の皮がやわらか~。
プチプチっじゅわ~っと口の中でうまみが広がって幸せです。

20209142

具だくさんの「きのこ汁」と「なす漬け」といっしょに。

東北ではこれからがシーズンの「はらこ飯」
それと…「芋煮」んふふ。

次は一緒に炊きこんだ本格「はらこ飯」と「芋煮」で
秋の味覚を満喫したいです。

« ぶらり山形 | トップページ | 名取…ホワイト餃子とパン公園? »

お料理」カテゴリの記事

コメント

おっはらこ飯??と思いきや 丼 
こちらも美味しそうです
先日 ケンミンシュー で東北の特集見てました
芋煮 私は 牛蒡や人参 豚さん のみそ味がいいなぁ

☆のんちゃんへ
仙台の芋煮は豚肉みそ味、隣県山形は牛肉しょうゆ味。
どちらも里芋を使いますがまったく別物。
山形芋煮の元祖は京都の芋炊きだと聞いた事があります。
私はどちらも大好きで~す。

この記事へのコメントは終了しました。

« ぶらり山形 | トップページ | 名取…ホワイト餃子とパン公園? »